Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] flower / Silent Sphere

flower
作品名:flower
サークル:Silent Sphere

2009.12/30頒布

東方アレンジマキシ
全3曲収録
全てインスト



■感想みたいな何か
サークルカットに惹かれて購入したはず。
あんまり記憶に無いです。

ともかく自分の購入リストを見るとなんかそんなこと書いてあるので、
そういうことで。

=====

tr-1「throught the cloud」
「天空の花の都」の控えめなシンフォニックトランスアレンジです。

割と原曲重視で聴き易いアレンジで、
さほど派手ではないものの、
シンセとストリングスのバランスが見事です。

強いていうなら綺麗の一言。
終盤のサビの盛り上がりも美しいです。

tr-2「妖々跋扈~who's the criminal!」
「妖々跋扈」のシンフォニックトランスアレンジです。。

こちらも原曲重視で聴き易いですね。
メロを奏でるストリングスの裏で鳴っている、
発狂ピアノがたまらないです。

派手でもなく控えめでもなく、
これは普通に良いアレンジ。

tr-3「[rose]」
「ハルトマンの妖怪少女」のアレンジ。

ストリングスとハウスチックなピアノがメインのアレンジで、
それこそテンポは違うものの、
メロは原曲重視で聴き易く、
実に浸れる良いアレンジになっています。

このストリングスとリズミカルなピアノのバランスが余りにも見事で、
派手さはないものの、惹かれること間違いないです。

ピアノソロらしいのはないですが、
これはオススメですね。
ピアノスキーにはたまらないかと。

=====

やー。
これはいい買い物をした。
ピアノとかストリングスが好きならオススメします。
特に浸れる、まったりゆったり系が好きならば是非。

逆に派手なのが好きならばスルー推奨。
そんなものは皆無です。
スポンサーサイト

| 同人音楽 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] ZEGAPAIN Image CD / 御山之一同

ZEGAPAIN Image CD
作品名:ZEGAPAIN Image CD
サークル:御山之一同

2010.8/14配布

ゼーガペインイメージシングル
全2曲収録
全てインスト



■感想みたいな何か
無料だったの(ry

ゼーガペイン自体を良く知らないです。
ごめんなさい。

=====

tr-1「maihama server」
ピアノの基調としたアンビエントテクノ。
柔らかなシンセの音色と心地よいピアノがまったりできます。

時折入るノイズが良いアクセントになっていて、
意外にも飽きさせない作りになっています。

当然のことながら派手さは皆無。
まったりゆったりしたい方には。

tr-2「Moon Zapping」
神秘的なシンセとフルート(っぽい何か)の音色がたまらない、
こちらもアンビエントテクノ。

タイトルの通り、月っぽい感じも受けました。
FF4の月っぽいと言えば感じが分かるでしょうか。

多少の恐怖感は感じるものの、
どちらかと言えば幻想的な曲ですね。

こちらも浸りたい方に。

=====

ゼーガペインを知らない自分にはオリジナルとして聴かせて頂きました。
イメージなんだからそれでもいいかも。

なかなかに浸れる2曲なので、
まったりゆったりしたい方には是非。

| 同人音楽 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] Free CD vol.1 / PrimeLine

Free CD vol.1
作品名:Free CD vol.1
サークル:PrimeLine

2010.8/14頒布

オリジナルシングル
全2トラック収録
1曲がVo曲
1trはトークtr



■感想みたいな何か
無料だったので(ry

=====

tr-1「ショコラ Sweets on parade」
所謂ロリボイスのファンシー系ポップス。
歌声もそれらしい声で、鼻に付くような感じは受けなかったです。

Vo.にエフェクトがかかっているので、多少違和感を感じるものの、
メロは比較的キャッチーで聴き易いです。

ただ中高音域が強いので、
常にシャリシャリしている印象ですね。
その点では耳が痛いです。

tr-2「ぷらりーね 20100814夏トーク」
自己紹介を兼ねた宣伝トークですね。

パーソナリティーは神尾みずさん。
tr-1「ショコラ Sweets on parade」も歌っている、
PrimeLineのメインボーカルです。
というか、プロの声優さんなのですね。
ほほう。

ラストの提供にちょっと吹いた。

=====

んー。
声優には詳しくないのですが、
どうなんですかね?これだけじゃ何とも言えないけども。
ロリ系の歌い手としては需要はありそうな感じです。

| 同人音楽 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] 感情の摩天楼 / パンの耳のもっとはじっこ

感情の摩天楼
作品名:感情の摩天楼
サークル:パンの耳のもっとはじっこ

2010.8/14頒布

東方アレンジシングル
全1曲収録
全てインスト



■感想みたいな何か
無料だったので頂いてきました。

このサークルはアパレルやグッズ関連も頒布しているようで、
ほほう…。

ジャケット(?)の聖がかわええ。

=====

tr-1「感情の摩天楼」
原曲重視のミドルテンポHRアレンジで比較的聴き易いです。
展開もほぼ原曲通りで、
コレといって特徴が無いのが特徴かな?

シンバル系・スネアは聴こえるのにバスドラが殆ど聴こえない。
ここは勿体無い。

ピアノのシンセが引っ込みすぎかな?
ちょっと勿体無いですね。
もっと前に出てきてもいいかも。
折角ピアノ・シンセが入っているなら、
もっと活用して欲しかったかなと。

=====

聴き易いってのは大事なのですが、
特徴が無いのはねー。
もっとアクが強くてもいいかなー、なんて。

| 同人音楽 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] 無料配布音盤 / Ether×MiddleIsland

無料配布音盤
作品名:無料配布音盤
サークル:Ether×MiddleIsland

2010.8/14配布

オリジナルシングル
全2曲収録
全てVo曲



■感想みたいな何か
自分が愛してやまないMiddleIslandと、以前から親交の深いEther
次回作の無料先行配布音盤。

作品を合同でリリースってのは良く聞く話だけど、
無料配布、しかも次回作の先行ってなると話は別。
これは異例中の異例でしょう。

=====

tr-1「火刑台の魔女」Ether
まずはEtherから。

イントロから雰囲気たっぷりのアコギとアコーディオンで始まる、
スパニッシュ風味のスピードシンフォニックロックです。

Etherらしいキャッチーで美しいメロディラインに乗せて歌う、
桜璃さんの歌声がEtherの曲にはピッタリ来ると再認識しました。

ちょっとハイハットがうるさく感じたものの、
どこか懐かしさを感じるアコーディオンがまた良い味だしています。
これはたまらん。

3,4,6拍子を駆使した展開もまた秀逸で、
サビへ向かっていく盛り上がり方も流石。

tr-2「現実否定-予告編-」MiddleIsland
そして我が愛しのMiddleIsland

2007.10/8リリースされた「現実否定」に収録されている同曲のリメイク版です。
スピード歌謡ハードロック。

ストリングスとピアノから始まるイントロから鳥肌立ちっぱなし。
以前にも増して、厚みと荒々しさが際立ったG.。
哀愁漂う旋律を奏でるピアノ。
流石は中島さんですね。

そしてパワフルさに磨きがかかった紫さんのVo.。
特に低音部での響きと高音部での力強さが凄い。
リメイク前に気になっていた英詩の発音も気にならなくなっています。

へヴィさが強調されているので、リメイク前に感じた軽さは殆ど感じず、
パーカッションやDr.などで音数が多いのにも関わらず、
うるさく感じないのは流石です。

特に終盤のDr.のフィルからの部分は圧巻。
コーラスを加えたVo.が美しいのなんの。

もし、「現実否定」をお持ちの方は聴き比べると面白いです。

というか、同人で過去の音源をリメイクってのはなかなか聞かないのですが、
(大概の場合、黒歴史化するから?)
これは手を広げて迎えたいです。

=====

コレだけの質の曲を配布されたら次回作に期待せずにはいられないですね。
普通に売っていいレベル。

当然無料配布なのでジャケとかないけど、
これ、普通にプレスなんですよね。すげえ。

| 同人音楽 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] 同人音楽.book 2010 特典CD / 同人音楽同好会

同人音楽.book 2010 特典CD
作品名:同人音楽.book 2010 特典CD
サークル:同人音楽同好会

2010.8/14頒布

オリジナルインタビューCD
全11トラック収録



■感想みたいな何か
自分もゲストで参加した「同人音楽.book -2010 Summer-」の特典CDです。

これは珍しいインタビューCD。

ロータスルートオーケストラの悠花さんへのインタビューが 
tr1~9に収録されています。

作品やライブ、交流関係についてなど、
関わった楽曲をBGMに貴重なインタビューが聴けます。

悠花さんの声にハァハァすること間違いないです。
あとみやわさん(同人音楽同好会)のイケメンボイス。

ちょっとみやわさん(同人音楽同好会)早口ですねー。
もうちょっと落ち着きましょう。

以下ボーナストラック

tr-11

安倉儀たたたさん(左隣のラスプーチン)による朗読?
何この朗読www
もう意味わかんないけど面白いwww
終盤のテンションがヤバイwww

tr-12

みやわさん(同人音楽同好会)、pollaさん、安倉儀たたたさん(左隣のラスプーチン)、Sebastianさん(UtAGe)による、
とある東方アレンジ曲の合唱。
何コレwww
元ネタわからないけど面白えwww
つかなぜ混ぜてくれないwww

=====

悠花さんファンは必聴もの。
ファンにはたまらないでしょう。

こういったのは面白いですね。
タイマンじゃなくて、座談会みたいなのも面白いかも。

| その他同人作品 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっかなT その2

こっちは友人に頼まれたもの。
月姫の青子さんがモチーフですね。
フロント

こっちはフロント。
漢字のマスキングで死んだw

バック

こっちはバック。
MintJamの旧ロゴとの組み合わせでかなり悩みました。

シルエットは画像をプリント→手書きでトレース→スキャン
この方法が一番早かった。
というか、小さい画像しか見つからなかっただけという。

一枚のTシャツだけど実際は通常の4倍以上の時間がかかっています。
バックは一枚じゃなくて2枚を組み合わせているので。

とゆーわけで、後二枚同じものを作らないといけないので、
ちまちま作っていきます。
そのうちなにか導入しそうな勢いだね、まじで。

| 雑記 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっかなT その1

さて、許可も頂いたので、やっと公表できます。

今年の「ちょっかな」を見に行かれた方はご存知かとは思いますが、
トップバッターのtakrokers!!の皆さんが着ていたTシャツの件です。

アレ、俺が作りました。

当日の朝、整理券を受け取った後に父さんに渡す。
心の俺「まさかステージじゃ着ないよねー。」
開場→「トップがtakrockers!!だと!?」
Tシャツ着てるbbさん発見→俺、驚愕。

hisasiさんはカンフースーツだったのでステージ上じゃ分からなかったですが、
終了後にお会いしたらしっかり下に着てました。

しかもbbさんには特製の「全裸」Tシャツを着てもらったのが光栄でした。
全裸
出落ちハンパねぇwww

というわけでこちら。

赤フロント
赤バック
父さん…赤

青フロント
青バック
bbさん…青

緑フロント
緑バック
hisashiさん…緑

白フロント
白バック
鷺さん…白

黒フロント
黒バック
Mochiさん…黒

ロゴだけだとすっきりしすぎているので、
ラインを引いてシャープにしてあります。
バックはマークをワンポイントで。

実はこれ、父さんだけTシャツの在庫が無くて、
1サイズ小さかったのですが、ムキムキの父さんにはちょうど良かったようです。

最初はカッコいいの作ろう!とか思って色々デザインしたものの、
最終的にはシンプルなものに落ち着いたとゆー。

が、逆に功を奏したのか、5人で5色ってのもあって、
最終的にはシンプルでカッコいいのに仕上がりました。

細かいところを見るとミスが多いものの、
メンバーの皆さんに喜んで頂けた様で何よりです。

takrockers!!のみなさんありがとうございましたっ!!

| 雑記 | 20:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同人音楽.book -2010 Summer- オススメ同人CD10選について反省文みたいな

同人音楽.book -2010 Summer-
改めて自分の書いたのを読むと酷いものです…。
悩みに悩んだ挙句、字数制限に気を取られまくってしまい、
全くと言っていい程、自分「らしさ」が失われてますね。

入れたかったフレーズがあって、これを入れるのにも気を使ってしまい、
バランスが取れていないというね。
読みやすさと分かり易さがウリだってのに。
これだったらいつも通りに書いた方が全然良かったんじゃないか?と思う始末。

友人に読ませたところ、
「らしくないね。普通に読みづらいし。このフレーズも無くていい。邪魔。」
踏んだり蹴ったりだね。ははっ。

精進しますです。はい。

ゲストだけど寄稿そのものが初めてだし、
同人誌に参加するのも初めてで、
ビビりまくってたわけです。
(↑言い訳)

それでも良い経験にはなりました。
なかなかこういう機会もないので…。
絵とか描けないし、ましてや小説なんて無理だしね。
精々こういった形での参加が関の山です。

(無いと思うケド)
次があるならもっと自分らしい文章が書けるようになりたいものです。

しかし今回の.bookは凄い内容ですな。
詳しい記事内容は同人音楽同好会を見てもらうとして、
これは普通に買いの一冊ですね。

っていうか買え。
違った。
買ってください。

<追記>
感想おまちしております。

| 雑記 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

C78 レポになってない何かと戦利品晒し

C78二日目お疲れさまでしたーっ!!
ってなわけで、レポになってない何かをつらつらと。

RMTのスペース到着後、設営開始。
無事に設置終了。

開場前に彼方さんと合流して、
オリジナル系から挨拶回り。その後東方へ。

時間が危ないとのことで、一度彼方さんと離別。

がしかし、9:30になってしまってシャッターが閉められ移動できなくなる。

仕方ないので5150の前で待機していようと思ってスペースへ行くと、
「いいところに来た!ポスター巻くの手伝って!」とあんきものポスターを巻き巻き。
そしてスタッフに怒られる。

開場後、東方総なめ。この時点で既に腕が痛くなる。
大体30分で回収終了。

一度RMTスペースへ戻ってオリジナルへ。
こちらも大体30分で島中は回収終了。

さて壁に行こう!と思ったら。
まさかの資金不足…。

東方で買ってなかったブツを見つけたのが痛い。

仕方ないのでブラブラと。

暇そうにしていたので、約束通りCAの炭酸くんと湯毛さんにサインを貰う。わーい。
わーい。
そしてまたブラブラ。

閉場→撤収→打ち上げ。

こんな感じですかねー。

色々な方に会えました。
以前から交流させて頂いているサークルの方。
自分が大好きなサークルの方。
マイミクの皆さんやフォロワーの皆さん。
さらにはウチを知っている名前も知らない方々。
ありがとうございます。

まー、自分の無計画さから
東方・オリジナルの島中しか回収できなかったことが悔やまれます。
仕方ないので店舗委託通販で回収します。うう…。

んで、恒例の戦利品晒し。

オリジナル系その1

オリジナル系その2

オリジナル系その3

東方系その1

東方系その2

そのほかいろいろ

東方アレンジ…頂き物、無料配布4枚・購入32枚
オリジナル・他アレンジ…頂き物、無料配布27枚・購入44枚
計…107枚


本4冊、ライブチケット一枚、ポスター・ペーパー等多数

あはははは。

と、会場で驚いたことを二つほど。

同人音楽同好会のスペースに何度か足を運んでいる時に、
みやわさんから聞いた一言。
「マブさんが書いてる記事が載っているのはどれですか?って何人かに聞かれたよー。」
…はい?んなバカな。

そしてこれ。
-音劇歌譚博覧会[Ongeki Katan Hakurannkai]-

MiddleIslandがライブ演るって!!!!!
うひょおおおおお!!!!!
絶対見に行く!!!!!
死んでも行く!!!!!
最前列でヘドバン三昧じゃ!!!!!

さらには、AYUTRICA、Ehter、LC:AZE、GILDIA…
なんだと…。
詳しくは-音劇歌譚博覧会[Ongeki Katan Hakurannkai]-まで。

そんなこんなでC78お疲れ様でしたっ!!!!!

| 雑記 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。