Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Heavy Metal Fire -Ryoと朔夜と岬の関係- / GILDIA

Heavy Metal Fire -Ryoと朔夜と岬の関係-

作品名:Heavy Metal Fire -Ryoと朔夜と岬の関係-サークル:GILDIA

2010.10/31頒布

オリジナル(?)BL小説
モノクロ32ページ



■感想みたいな何か
M3でも度肝を抜かれた、
ツイッターで冗談半分だった発言が実現してしまった、
音楽サークルのコンポーザーをモデルにした創作(?)BL小説同人誌です。
自分も焚き付けた一人でもあるけれど、
本当に実現させるとはなんという行動力。
恐るべしGILDIAのお二人。
残念な方向に行動力が凄いです。
もっとやって!

さて、
登場人物のモデルはお馴染みのコンポーザーさん。
Ryo(Ether)
朔夜(猫の福音Sylfiore)
中島岬(MiddleIsland)
という、なんて俺得な人選なんでしょう。

イラストはらいねさん。
さて、どれが誰なんでしょうか?
真ん中が朔夜さんなのは分かるけど…。

以下概要。

=====

眠らない街、新宿。

音楽で成功することを夢見て、
北海道から上京してきた朔夜。

些細な出来事から夢は諦めてしまったものの、
平穏に、平凡に送る毎日。
そんな日常に突然訪れる出会いがあった。

「それは、お前がそう望んだからな。」

それは悲劇の始まりか、
さては観劇の始まりか。

男の名は諒と言った。

彼は名の知れた企業の社長だった。
ただの気まぐれなのかは分からないが、
諒に気に入られてしまった朔夜。


「どうして、どうしてこんなことになってしまったのだろう。」


一瞬にして立場が変わってしまい、
戸惑いながらも一瞬でも憧れた、
諒の隣に居続ける朔夜。

そして突然訪れる、
同じ夢を見てきた旧友との再会。

仲嶋岬

朔夜が志半ばで夢を諦めた原因は彼にあった。
今までの事が走馬灯の様に脳裏に浮かぶ。
それをかき消すかのような、
岬の口から告げられる、


想い。


「こうして、触れて、独り占めしたかった。
俺だけを見て欲しかった」

岬の登場によって引き起こされたのか、
自分の気持ちに気付き始める朔夜と諒。



「━━━ねえ諒さん。俺も…俺も諒さんのことが好きだよ。
                           たぶん出逢った瞬間から。」



遂に触れ合う吐息と吐息。唇と唇。

「もう離さねえから、覚悟しろよ。」

=====

概要になってないですね。ゴメンナサイ。

所謂オフィスラブ的な内容です。
そして表紙のような濡れ場が無い!惜しい!!

それでも十分に楽しめる内容でした。
素直に面白かったですね。
短いながらも分かりやすく読みやすい文章で、
想像もしやすかったですし、
何よりニヤニヤできました。

途中から文章がガラッと変わるのですが、
それはSHIKIさん(GILDIA)からericaさん(GILDIA)に
ライターがチェンジしたとのこと。
ほうほう。お二人の合作ですか。

しかしSHIKIさん(GILDIA)とericaさん(GILDIA)に、
音楽以外にもこんな才能があるとは。
ちょっと本腰入れて小説を書いて欲しいものです。

あくまでもモデルはモデルなので、
実在の人物とは関係ないですよ!

巻末にある次回「Heavy Metal Thunder ~Ryoと朔夜と岬の計画~」は
期待していいのでしょうか…?
続きが凄く気になります。
というか読みたいです。
是非とも連載希望!

とか思ってたら。

| その他同人作品 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイトル不明 / Bluetrain

タイトル不明

作品名:タイトル不明
サークル:Bluetrain

2010.12/31頒布

鉄道メタルアルバム
全6曲収録
5曲がVo曲



■感想みたいな何か
みんな大好き鉄道メタルの申し子Bluetrainの、
何枚目でしょうか?の新作ですね。

ジャケットからしていつも通りとか思ったら、
じつはロゴマークはただ入っているだけという。
せめて糊で貼ろうよ。

あ・・・れ・・・?

それだけかと思ったら、
歌詞どころか曲名もアルバムタイトルもない不親切さ。
いくら同人と言えどこのあたりはしっかりして欲しかった。

HPで告知されていた全11曲の内容かと思ったら、
あれ?6曲しかない…。
というわけで、
アルバムタイトルも曲名も依然謎のまま。
流石である。

さて中身もいつも通りの
ノイジーなデスラッシュかな?と、
期待に胸を膨らまして聴いてみたら…。

=====

tr-1「タイトル不明」

恐らくホームの発車音を元に
弄りに弄ったであろうSE曲。
それに被せてくるG。

まるでメロスピアルバムの冒頭曲で使われていそうな感じで、
かなり違和感を感じると共に、
意外性を突いてきたなと感じました。

tr-2「タイトル不明」

スラッシュの王道とも言えるヘヴィでタイトなリフ、
はっきりツインと分かるG。
それに乗せてくる今までのブルトレからは考えられない程の
エフェクトをかけて潰しまくったノイジーなデスボイスVo。
そして決定的に違う、
はっきりと聴き取れるDr。

さらに曲としてキチンと聴くことが出来る曲構成と、
まだまだ改善の余地ありまくりだけども、
今までとは全然比べ物にならないほどのバランスの良さと音質。
Gソロの音量バランスはいまいちですが。

これだけでも十分に驚かされました。

がしかし、
勿体無い点は数多く見られるのが残念。
特にDrがワンバスなのはちょっと勿体無いですね。

メインリフはかっこいいですが、
重さと音圧が足りないです。

tr-3「タイトル不明」

恐らく今までリリースした作品からの再収録曲。
恐らくですが。

この中盤からのメジャー展開はある意味凄いです。
普通ならこんな展開は出来ないんじゃないかと。
できればこのあたりは改善して欲しかった。

それでも音質の改善のお陰で、
十分マシになりました。

そして初めてお目見えする2バス。
が、出番がちょっとなので勿体無い。
もっと全体的に使って欲しかった。

tr-4「タイトル不明」

テクニカルHRっぽいイントロが微妙に気になる、
デスラッシュ。

DrとGに重点を置いているせいか、
Bが殆ど聴こえません。
惜しいなぁ。
とか思ってたら中盤から聴こえます。
こういう展開なのでしょうか。

ブレイクはありがちだけどカッコイイです。
もっとVoに迫力が欲しかった。

tr-5「タイトル不明」

またしても疾走系のデスラッシュ。

こちらははっきりと分かるツインGなのですが、
ちょっとスカスカしているのが惜しいです。
そのせいかDrの拙さが余計に目立ってしまっているのもマイナス。
折角の2バスも生きてないと感じました。

tr-6「タイトル不明」

まるでメロコアのリフのようなイントロのデスラッシュ。
ただVoの音量がかなり小さいです。
うーむ。
こういう曲だと思って聴けば良いのでしょうが。

そして中盤からの超展開。
これはもはやお家芸と言ってもいいのではないでしょうか。

=====

いやはや。
短期間の間に随分進化してきたものです。

以前とは比べ物にならないくらい
ちゃんと聴けることが出来ます。
いや、バランスとかまだまだなのですが、
はっきりとバスドラ聴こえますし。

Drがモタついてたり、
Gのリズムがいまいちノってなかったりと、
不満足な点は多いのですが、
今までの作品からすれば物凄い進化です。
この努力には目を見張るものがあります。
過去の作品を一度でも聴いたことがあるならば、
是非聴いて欲しいと思います。

ただやはりとも言える、
疾走系の曲ばかりなので、
飽きること必須。
勢い任せなのはいいのですが。

全体的に重さと疾走感、
それに迫力が足りないと感じました。
勢いとやる気は感じられるので、
そこからの技術的発展を望みたいです。

しかし相変わらず歌詞が無いために、
何が鉄道メタルなのか良く分からないと感じる方も多いでしょう。
ま、そこがブルトレの魅力ってことで。

初のライブもあるということなので、
今後の活躍に期待しましょう。

| 同人音楽 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/7のあんきものライブに行ってきたー

チケとCD

本当に緊急参戦です。
コミケ三日目に某Rさん経由でチケット貰わなかったら行かなかったでしょう。
ありがとうございます。

さて、当日は当然の如く平日。仕事?もちろんします。
なので、定時まで仕事→マッハで移動
疲れた。
OPEN 17:00 START 18:00だったので、
始めからは無理だったものの、
オープニングアクトには間に合いました。

受付でそそくさとお年玉CDを受け取り(←コレ目当て)
いざ中へ!

すでに猫吟希少が中盤だったようで、
フロアの熱気は凄いことに。

セットリスト?
他に書いてる人がいるだろうからそっちを参照に。

曲間で入り口付近にいる某Rさんを発見して、
壁際で二人で観戦。
まるで石ころのように。

Icarus'cry → Unlucky Motpheus
と順番に。
これだけの数をこなす幸村さんすげえ。

セットリスト?
他に書いてる人がry

あんきもは全部で17曲くらい披露。
どの曲もライブなのに安定感が物凄くて、
安心して観ていられました。
このあたりは場数もありますが流石ですね。

冬黄さんのパワーボーカルと、
幸村さんのハイLVテクニカルギターを
生で見ることが出来たのは良かったです。
実際鳥肌ものですよ。うん。

あとDr.とB.の技量も凄い。
何気に幸村さんと冬黄さんに注目しがちですが、
それぞれのバンドでのリズム隊が安定しているこそ
コレだけのLVの高いパフォーマンスが出来るんだらうなぁと。

しっかしO-EASTは大きいハコでした。
こういうとこで演れるってのは凄いですね。
がしかし。
観戦していた場所のせいもあるんでしょうが、
低音がやたらキツく、
曲中でのG.のバッキングやKeyがほとんど聴こえないのがちょっと。
それでも十分に堪能できましたが。

そんでもって初めから見たかったなぁとちょっと後悔。
やはりフロアでヘドバンしながら観たいですもん。
それでも終盤は壁際で頭振ってましたが。
周囲を見渡すと俺だけだったのでちょっとだけ恥ずかしかったのは内緒です。

そうそう、このACT3はDVDになるそうです。

それから来場していた同人音楽関係者が物凄かった。
詳しくは書けないけど、自分が知っているだけでも
かるく10人は有名な方々が。
あんきもの交流関係も凄いですね。

そんなこんなで終演後。
某Mさんと食事に。
久々に豪華な食事をしてみたり。
ファミレスだけど。
それがまた話が盛り上がってしまい、
なんと終電を逃すという。
たまにはこんなのもいいよね!
ということで、始発まで居酒屋で駄弁る。
色々実のある話が出来ました。
今後に生かせればいいかなー。

こんな感じでーす。

| 雑記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

C79メロン追加購入とか

そんでもって、メロンにC79の買い逃し
というか黒夜葬を探しに。
まぁ、黒夜葬は無かったのでDステ通販したんですが。

ほい。

C79メロン追加

同人誌1冊+同人CD3枚。
これで殆どそろったかな?
あとはちまちま探します。
多分。

そうそう。
現地購入で忘れてたコレ。

忘れてた現地購入

この二冊は買わないとね!
メタル本の方は音劇のレポが。
大丈夫、俺は写ってない。たぶん。

| 雑記 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分へのご褒美(笑)

以下、只の日記ですw

昨年のクリスマスに行きつけのアクセサリーショップに行ったんですよ。
そしたらなんと、昔自分が付けていた「ネイキッドアイ」の取り扱いを始めたそうで。

勢い余って注文しちゃった☆えへ
自分へのご褒美(笑)です。
たまにはこういう買い物しないとねー。

というわけで、年明けの今日取りに行ってきました。

マジかわいい!!

かわいい!

なんなの!!

マジかわいい!

昔していたのは青の義眼だったけど、
赤はもっとかわいい!!

うーむ。
またシルバーアクセ熱が再燃しそう。
これ買わなければあと50枚同人CD買えたんだけどねー。←

| 雑記 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけおめっ!

あけましておめでとうございます!

昨年は本当に色々ありました。

沢山の方にお会いできたし、
沢山…とも言えないけどライブにも行けました。
沢山CDは増えたけどね!

ホント、沢山の方々にお世話になりっぱなしでした。
色んな方に支えられてるんだなぁと実感しました。
ありがとうございます。

個人的にも色々ありすぎて、
記事を書くスピードも落ちてしまい、
楽しみにしている皆さんには申し訳なかったです。
うう…。

がしかし。

今年は更なる激動の年かと思います。
割とマジで。

個人的にも企画段階のものがいくつかありますが、
全て形にできればなと。
頑張らないとね!!

というわけで、
今年も「Speeeeed!!」を宜しくお願い致します。m(_ _)m

ちょっとCD聴いてくる←

| 雑記 | 16:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

C79 三日目 お疲れさまでしたっ!!

はい。
いやほんとお疲れ様でしたっ!

初めての連戦で(しかもサークルで)一時は体力的にどうかなーと思ったのですが、
無事に乗り超えられました。
よかったよかった。

で、自分がスペースで売り子をしていた(殆ど何もしていない)
「うちゅうひこうし」ですが、
1stシングル「Birth」はなのは完売しました!!
おめでとうございます!ありがとうございます!
作品自体にちっとも自分は関わってはいませんが、
完売ってのはやっぱり嬉しいものですね。

スペースにも沢山の知り合い・マイミク・フォロワーの皆さんが来て下さって、
楽しい時間が過ごせました。
わざわざありがとうございます。

え?なに?
あぁ戦利品?
じゃあ早速…

ミントさんち

まずはMintJamのグッズ。
黒いMintJamのTシャツは瞬殺だったようで。

ゲームとか

こっちは同人ゲーム。
熱く語られたのでつい。←

無料配布とか特典とか

特典とか

もうどれが配ってたのでどれが特典なのかわからん…。

AYUTRICAのセット

こちらは豪華すぎるAYUTRICAのセット。
まじすげぇ。

特化した同人誌

ダムとか工場とかネジとか。
かっこいい!!←

そして本題

購入そにょ1

購入そにょ2

購入そにょ3

というわけで。

音楽CD購入35枚 頂き物・無料配布11枚 ゲーム4作 他ROM1作 同人誌10冊 
他ポスター多数

ど う し て こ う な っ た

抑えるって言ってなかったっけ?
前日のを含めると…56+46=102枚

もう病気ですね。
見捨てないでください。

ともかく、
参加された皆さん
お疲れ様でしたあああああっ!!!!!

| 雑記 | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |