Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

IDOLL FASHION SHOW !! 1ST STAGE 着せ替え人形スズユチャン×仲村芽衣子 行って来た

誘われたので←
その割には楽しんだのは内緒

≫ Read More

| 雑記 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2nd Demo CD / SANTA MASSACRE

2nd Demo CD / SANTA MASSACRE
タイトル:2nd Demo CD
サークル:SANTA MASSACRE

2011.09.11頒布

東方メタルアレンジシングル

全2tr
Vo.tr…2tr



■感想

未だにアルバムを一枚も出さずに、
全て「DEMO CD」として頒布している、
SANTA MASSACRE(サンタマサカリ)さんの2ndです。
サークル名はどっちが正しいのでしょうか?
表記が色々あるとどうしていいのかわからんとです…。

今作には1st DEMOからのリミックスとして、
tr-2「少女のお遊戯(Dubstep Remix)」が収録されています。

=====

tr-1「Caution! Girls Night Out!」

「霊知の太陽信仰」のヘヴィ過ぎるメタルコアアレンジです。
まさに下水道ボイスというのが相応しいガテラルを聴く事ができます。
ガテラルではあるものの、
原曲のメロはしっかり残ってますし、
サビは女性Vo.なので安心して(?)聴く事ができます。

このガテラルというか下水道ボイス、
恐らくピッチシフターを使用していると感じるのですが、
曲の展開に合わせてステレオ⇔モノラルの切り替えがあったりと、
なかなかに楽しめました。

チップチューンかのようなシンセサウンドも聴くことができます。
ピコリーモというにはサウンドが重過ぎますが。

そう、とにかく重いのです。
G.もB.も1音半とか下げているんじゃないでしょうか?
他にも音数が多く、
まさに轟音とも言うべき音の洪水が襲ってきます。
が。
展開がかなり超展開です。
テンポのアップダウンだけでなく、
「?」と思うような展開だったりもします。
それでも十分に楽しめます。

メインは女性Vo.なのに、
凶悪で(良い意味で)下品な下水道ボイスが全て持って行ってしまって、
女性Vo.の出番が少ないように感じます。
絡ませるとかあっても良かったんじゃないでしょうか。

tr-2「少女のお遊戯(Dubstep Remix)」

「U.N.オーエン」のタイトル通りのDubstepアレンジです。

ヘヴィかつノイジーな、とにかく不気味さ漂う凶悪なサウンドで、
スローテンポではあるものの、比較的ノリは良いです。

メインである女性Vo.は多重になっている為、
殆ど聞き分けが出来ませんが、
可愛らしい歌声だというのは判断できます。
リミックス前の段階を聴いて判断するとします。

また、その凶悪なサウンドに対する、
女性Vo.の対比が面白い曲です。

メインメロはシンセで奏でられているので、
聴き分けは容易ですが、
展開は起伏が余りないため、
全体的には物足りなく感じます。

-----

アルバムまだー!?(ばんばん

なんでしょうねこのエレクトロ感。
最近ピコリーモも多いですが、
こういうエレクトロ感を出しているサークルさんも多くなったような気がします。
個人的には好きなんでもっとやって下さい。

ジャケの可愛らしいお空とはおよそ正反対な内容で、
まさにジャケット詐欺。
試聴はキチンと出して聴きましょうってことですね。
(自分はちゃんと聴いて判断して買いに走りましたが。)

| 同人音楽 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蒼穹リアライズ / Adresse

蒼穹リアライズ / Adresse
タイトル:蒼穹リアライズ
サークル:Adresse

2011.12.31頒布

オリジナルシングル

全3tr
Vo.tr…1tr



■感想

社ちk…(何

アリボーなどの商業でも活躍されている、
仲村芽衣子さんの個人サークルAdresseの1stシングルです。
イベント限定なので、やや手に入り辛いかもしれません。

tr-2はカラオケtr、tr-3はinst.tr.になっています。

このCDで一番驚いたのは盤面そのもの。
一見すると8cmシングルっぽいのですが、
データが入っていない外側半分は透明になっているという仕様。
なにこれかっこいい!!

=====

tr-1「蒼穹リアライズ」

盟友(というか相方?)水夏えるさん(L-TYPE)の作曲による、
アニソンテイスト抜群のミドルテンポのアッパーチューンです。

4ツ打ちメインのシンセストリングス+キラキラデジタルサウンドメインで
音数はかなり多いですが、全くゴチャゴチャしていません。

約6分半とVo.曲としては尺が長めで、
後半ダレるかな?と思ったら、
メリハリの効いた展開で、
ダレるどころか盛り上がる一方でした。

サビがキャッチーそのもので、
テンポが良いのも相成って、
一度聴いたら耳から離れない程です。

ブリッジからブレイクへ展開して、
その後の大サビの流れは鉄板とも言うべき構成ですが、
ブレイクのタイミングが絶妙で、
実際、ライブで聴いたことがありますが、
とてもライブ映えする進行です。

少し鼻にかかる仲村芽衣子さんの歌声は、
クセは少ないものの、好みが分かれるでしょうが、
そのパワフルな高音は非常に魅力的です。
逆にやや低音が弱いかな?と感じました。

G.はそれほど目立ってはいませんが、
安定感で定評のある(?)BBさん(takrockers!!)。
ホント、いろんなトコで演奏してますね…。

=====

いやー、これはいいアニソンです(褒め言葉)。
動画とか作ったら面白そうです。

イベント限定なのが惜しいところですが、
アニソン好きなら是非ともオススメしたいです。

| 同人音楽 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Aggregate of Rubbish / The Heated Thought

Aggregate of Rubbish / The Heated Thought
タイトル:Aggregate of Rubbish
サークル:The Heated Thought

配布日不明

東方アレンジシングル

全2tr
Vo.tr…2tr



■感想

確かM3か例大祭で無料配布だったような記憶が。
またしても曖昧です。

恐らく全て生演奏であろう2曲が収録されています。
ジャケットは一見したら東方だって分かり辛いですよねぇ。

当然の如く、歌詞やHPのURLは記載されていません。
代表とジャケイラスト担当のツイッターURLがあるだけです。
情報としてはどうなんでしょうね?

=====

tr-1「無常」

「リジットパラダイス」と「素敵な墓場で暮らしましょ」の
Dr.から始まるミドルテンポのギターロックアレンジ。

クリーントーンをベースにしたサウンドで、
ツインG.を前面に押し出していますが、
音色がほぼ一緒なので、ツインとしての意味が余り無いようにも感じます。

恥ずかしさがあるのか、全然声が出ていない男性Vo.なのですが、
Vo.のメロがコードと合っていない箇所がどうしても目立ってしまい、
ピッチも不安定です。

時々モタつく、ツブが揃っていないDr.は、
バスドラが弱いようにも聴こえます。
というか音量が小さいですね。

終盤の超展開にはビックリです。
全体的にはもう少しノリが欲しいところ。

原曲の「らしい」メロはあまり感じられませんでした。
これは良い意味での原曲破壊ですね。

tr-2「浮遊」

「妖怪寺」のノイズっぽいギターのイントロか始まる
スローテンポのシューゲイザーっぽいアレンジです。

とにかくイントロが長い上に、
Vo.のパート部分が短いという、
デモ的な音源なのでしょうか?

また、空間系のエフェクトがかかったVo.は
何を歌っているのか歌詞が聴き取れません。

左からチリチリとノイズが聴こえるのは仕様でしょうか?
これは気になって仕方なかったです。

タイトルの通り浮遊感さえ感じるやや暗い曲調なのですが、
曲の雰囲気は良いのに正直勿体無い。

=====

正直な感想としてはまだまだです。

ですが、東方らしさを感じさせないポップなのに暗いジャケには拍手。

というか。
どこにも「東方アレンジ」と書かれていませんし、
勿論「東方Project」も記載がないです。
こういうの今後増えるんですかね。
作品を公の場に出す前に、
ガイドラインをもう一度熟読したほうが良いんじゃないでしょうか?

| 同人音楽 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GILDIA 1st ワンマンライブ「erica、肉欲のスコーピオンデスロック Live in Japan」行ってきた

※9/11加筆訂正しました。

タイトルが長い←

≫ Read More

| 雑記 | 01:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプルCD-R「Only My Railgun」 / RED EMPEROR Project

サンプルCD-R「Only My Railgun」 / RED EMPEROR Project
タイトル:サンプルCD-R「Only My Railgun」
サークル:RED EMPEROR Project

配布日不明

アニソンアレンジシングル

全1tr
Vo.tr…1tr



■感想

どこでいつ貰ったかも忘れましたw
おそらくM3だとは思うのですがハテ?

内容としては発売前のアニソンメタルアレンジアルバム「Beauty and Chaos」からの、
サンプルとして1曲収録されているCD-Rです。

HPに行っても当該の作品のページは無い上に、
Amazonでしか詳細が分からないという。
どうやらインディーで活躍しているメンバーがいるようですね。

というかメイデンのアレンジカヴァーアルバムを出したトコですか。
ふむ。
メジャーかも知れないけど、M3で配布してた(と思う)ので、一応。

=====

tr-1「Only My Railgun」

そのまんま「Only My Railgun」の2バスドコドコ、
女性クリーンVo+デスVoのツインVoのアレンジです。

エッジの効いたヘヴィなサウンドは、
メロこそ原曲そのままではあるものの、
リフやバッキングはメタルそのもの。

原曲はシンセをメインとしたデジタル感たっぷりの曲ですが、
こちらのアレンジはシンセの欠片も見当たりません。
モロにメタルバンドサウンドです。

メリハリの効いたアレンジも、
原曲の展開に似せた(というか踏襲した)アレンジになっていて、
元を知っていてもなんら違和感はありませんでした。

Dr.はアタックが強めなのですが、
それが勢いを感じて曲には合っているように感じます。

唯一気になるのはクリーンVoです。
この手のアレンジにありがちな可愛らしいVoなのですが、
この声質がヘヴィなメタルサウンドに合って無さ過ぎかと。
メタルアレンジじゃなかったらきっと良かったのだろうとは思いますが。

確かに高音の響きや伸びは良いと感じるのですが、
デスVoとの相性はイマイチだと思います。
特にユニゾンの部分などは分離しちゃってますね。

一方デスVoの方は十分です。
サビなどではガテラルも聴くことが出来ます。

=====

他の収録曲が気になります。
どうやら「ライオン」とか「コネクト」も入っているようですが、
なにより「Love Destiny」が(ぇ

機会があったら購入したいかと思います。

| 同人音楽 | 01:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Green Label E.P. / Midicondria

The Green Label E.P. / Midicondria
タイトル:The Green Label E.P.
サークル:Midicondria

2011.05.08頒布

東方アレンジシングル

全2tr
inst tr…2tr



■感想

無料だったので←

ジャケットはパステルですかね?
こういった水彩などの優しい絵柄は好物です。

ミトコンドリアかと思ったら、
ミディコンドリアでした。

\イインダヨ!/←

=====

tr-1「ラストリモート」

タイトル通り「ラストリモート」のHR(?)アレンジです。
ピアノをメインに据え置いた、
適度に歪んだG.が乗る、
全体的に原曲重視のアレンジになってます。

ミドルテンポで聴き易いのですが、
所々G.のコードを間違えているようで、
不協和音の様な違和感があります。
正直これは頂けなかったです。

ツインG.なのですが、
両方とも似たような音色になっていて、
それぞれの差がついていない為、
非常に聴き辛く感じました。

まだまだと感じる部分は多いですが、
G.の適度に歪んだサウンドは良かったです。

tr-2「信仰は儚き人間の為に」

こちらもタイトル通り「信仰は儚き人間の為に」のHRアレンジです。
tr-1と同様にピアノをメインにした、
原曲重視のアレンジになっています。

前半部分は各パートの分離が激しく、
バラバラな印象が強いです。
もうすこし纏まると良いのですが・・・。

サビの部分ではピアノとリードG.が同じメロディラインをなぞっていて、
折角に聴かせどころなのに勿体無いと感じました。
どうせだったらハモらせたほうが良かったのでは?とか思ってみたり。

ピアノの打音が強く、
どうしても耳についてしまいます。

バッキングのG.がどうしても前に出てきていて、
ピアノの邪魔をする部分もあったりします。

ラスト付近ではtr-1と同様に、
コードが合ってない部分もあり、
聴き辛かったです。

=====

折角の適度に歪んだG.サウンドが勿体無いです。

まだまだ発展途上だと思うので、
今後に期待しましょう。

| 同人音楽 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Aquaria / ハッカドロップ。

Aquari / ハッカドロップ。
タイトル:Aquaria
サークル:ハッカドロップ。

2012.04.30頒布

オリジナルシングル

全2tr
Vo.tr…2tr



■感想

紗智さんの個人サークル「ハッカドロップ。」の2ndシングルです。
タイトルとジャケから安易に想像できるように、
「水」をコンセプトとした作品になってます。

=====

tr-1「優しい時間」

まるでオルゴールのような音色のイントロから始まる、
スローテンポの曲です。
なんというか、アニメのキャラソンでありそうな、
そんなまったりゆったりした優しい曲です。

コンセプトでもある「水」を巧く表現したサウンドで、
透明感溢れる綺麗なサウンドです。

Vo.は低音にやや不安定に感じるものの、
やや掠れ気味でありながら可愛い歌声で、
良く響く高音は魅力的です。

tr-2「Aquaria」

ピアノのメインとしたスローテンポの曲で、
空白を巧く利用した、やや寂しさも感じる曲になっています。

tr-1の紗智さんの歌声とはちょっと違って、
可愛らしさが目立つ歌い方になっています。
丁度ブックレットのこの曲の対訳の歌詞が掲載されているすぐ右に、
可愛らしい女の子(ロリっ娘)が描かれているのですが、
まるで彼女が歌っているかのようです。

歌詞は造語になっていますので、
初聴だと「ん?」となります。
ブックレットには対訳の歌詞が掲載されてますが、
原文も見てみたかったですね。
割と造語の歌詞などは見かけるのですが、
文法とか表記とかどうしてるんだろう?と、
ふと思いました。

=====

2曲ともスローテンポの曲でキャッチーでもなく派手でもなく、、
インパクトは薄いものの、
そのまったりゆったり加減は良い感じです。

可愛らしい歌声を生かした、
電波とまではいかない、
アップテンポの曲も聴いてみたいですね。

| 同人音楽 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vampiric rage / Laid-Back Style

Vampiric rage / Laid-Back Style
タイトル:Vampiric rage
サークル:Laid-Back Style

2011.12.30配布

東方メタルアレンジシングル

全1tr
Inst tr…1tr



■感想

C79の無料配布で頂きました(多分)。
何分記憶が曖昧なのでよく覚えていません←

=====

tr-1「Vampiric rage」

「亡き王女のためのセプテット」の全体的に荒々しさが目立つ、
2バスドコドコのスピードメタルチューンです。

メロは原曲重視で、すんなりと入っていける聴き易いアレンジになっています。
ただそれがかえってありきたりだと感じるかもしれません。

ヘヴィで適度に歪んだ、
ややありがちなリフとバッキングはなかなかのものです。
素直にカッコイイと言えます。

ただ残念なのはG.の音がバッキングもリードも篭って聴こえる為、
Dr.だけがやけにクリアに聴こえてしまい、音質の差が出てしまっていること。

G.ソロの部分ではバッキングの音量が大きくなったり、
時々チューニングが狂っているように聴こえる部分もあります。
このあたりも残念です。

=====

うーん。
リフがカッコイイだけに、
正直色々な意味で勿体無いと思いました。

更新がC79で止まっているのですが、
現在も活動しているのでしょうか?
出来れば他の曲も聴いてみたいですね。

今現在は無料配布だったということもあり、
Blogの方で公開しています。
こういったのは非常にありがたいです。

| 同人音楽 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊女さんがただただ歌をうたいたいだけLIVE 行って来た

折角だったので←

≫ Read More

| 雑記 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT