Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Angelical Execution / あめのむらくも

Angelical Execution
作品名:Angelical Execution
サークル:あめのむらくも

2009/10/11頒布

オリジナルアルバム
全7曲収録
6曲がVo曲



■感想
サークルカットやら何やら見かけて、
気になっていたので購入委託。

内容は80年代のジャパメタを彷彿させるメロスピ。
センスは良いと思います。
が、男性Voに力不足を感じます。
パワーっていうのかな?
力強さが足りないかなと。
ただ、テクニックとか、音域は十分です。

あと気になったのは、ソロパートの時のGのサウンド。
ちょっと細くて、心細いかなと。
もっと前に出てくる音でいいんじゃないかなと。
テクニックは十分にあるので。

Drも全体的に若干軽めな印象。
ただ、フィルとかのタム回しは上手いです。
オカズも多目の印象。

tr-4「アズライトの涙」は女性Vo。
最初は頼りないと思いましたが、サビに入って激変!
この方のVoh高音時にメチャクチャ映えます。
声質としてはいとうかなこが近いでしょうか?
メロもキャッチーだし、展開もいいかと。
このアルバム中では一番です。

tr-5「異形の祭り」は和要素盛りだくさん。
もっとやっちゃっても良かったんじゃないかな?
メインメロはキャッチーで良いです。

tr-6「いばら道」はゴス風味。
この曲に関しては、女性Voの方が生きたんじゃないかなと。
サビのコーラスを含め、曲の雰囲気からすると、です。
曲自体は良いです。サビも気持ち良い。

tr-7「Mistral」はインスト。
ピアノ主体です。
アウトロの一曲には丁度いいかな?

センスと作曲の良さが光ります。
機会があったら他の旧作も聴いてみたいです。

| 同人音楽 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/242-9ba53ac2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT