Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[C77 現地調達でGET!] DesperadoⅡ / Desperado

DesperadoⅡ
作品名:DesperadoⅡ
サークル:Desperado

2009.12/30頒布

オリジナルアルバム
全11曲収録
10曲がVo曲



■感想
必ず手に入れると言ったからには、手に入れて来ました。
期待大の2枚目です。

今回も持ち味である、独特なVoとメロディ重視の楽曲は健在。

tr-1「introduction」
ピアノのイントロで始まる、冒頭にはもってこいの一曲。
どことなく北欧メタルの香りがします。
これから物語が始まる~みたいな感じです。

tr-2「Truth in the scarlet」
サビから始まるメロがキレイな、
2バスドコドコのスピードチューン。
前作よりも全然Drの音が良くなってます。安心。
サビが爽やかで、聴いていて気持ち良いです。

tr-3「Dead or Alive」
イントロきいてメイデン?って思ったのは俺だけですかそうですか。

tr-4「The sin of omission」
どことなくアースシェイカーっぽい曲。
特にサビのコーラスのとことか。
王道のミドルテンポHR。

tr-6「Blast off (to hell and gone)」
デジロックチューンです。
丁度真ん中なので、節目の一曲ですね。
面白い構成になっていると思います。

tr-7「亡国の預言者」
バトル系アニメのEDっぽい曲。
儚いメロディが印象的です。

tr-8「Dust to Dust」
イントロのツインリードGが素晴らしい一曲。
2バスドコドコスピードチューンです。
これは良曲です。

tr-9「Lastly」
スローバラードです。

tr-10「明日への翼」
超爽やかナンバー。
イントロの出だしがヴァン・ヘイレンっぽかった。
全体的にアニソンっぽいです。
コーラスがもうちょっと…。

tr-11「Desperado」
サークルタイトルナンバー。
どことなくアメリカンロック…というか、
B'zっぽい。

聴いてて思ったこと。
リュシフェルそっくり。そうでもない?
全体的にクオリティは上がってますが、
前作に比べると攻撃的ではなく落ち着いた様に感じました。
トータルで聴くと80年代のジャパメタ臭がプンプンします。
こういうの自分は大好物です。
ただ、もうちょっと荒々しさが欲しかったかなと。
個人的は意見ですが。
次作も大いに期待したいと思います。

| 同人音楽 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/278-5f00dcce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT