Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[C77 メロンでGET!] World's End Garden / 魂音泉

World's End Garden
作品名:World's End Garden
サークル:魂音泉

2009.12/30頒布

東方アレンジアルバム
全12曲収録
8曲がVo曲



■感想
東方×ラップがメインということで。
そう言われれば、確かに殆ど見ないですね。
ただ聴くまでは合うかどうかは正直微妙でしたが。

ゲストがもの凄いです。

雨天決行 
Romonosov?:p
らっぷびと 
ill.bell 

とゆー。
いくら疎い自分でも、
雨天決行とらっぷびとくらいは知っていますよー。

tr-1「The Girl Forgotten By Time」
ふんわりぼんやりとしたシンセによるインスト。
どこと無く東方っぽい曲ですがオリジナルみたい。
もやぁっ。

tr-2「ないものねだり ~Ask for the Moon~」
「人形裁判」のアレンジ。
かなり大人の雰囲気を醸し出してます。

Vo.のたまちゃんさんのジャジーなVo.に引き込まれる、
とても魅力的なアレンジ。
ほぼピアノ、Dr、B、のみの構成。
終盤にG.とKey入ってきます。
なんですが、
Vo.が存在感あるので、この構成はあたりかと。

これ、純粋にカッコイイし好きです。

tr-3「南柯之夢 feat. 雨天決行」
「U.N.オーエンは彼女なのか?」のラップアレンジ。
ラップアレンジという表記はどうなの?とは思いますが、
この際無視して下さい。

Vo&RAP.は雨天決行氏。
この方のラップは、ダミ声というか、
ちょっとクセのある声なので、
聴く人を選びますが、これは良かった。

原曲が「オーエン」ということもあり、
さほど明るくはないです。

ラストの「フランは俺の嫁」にはフイタw

tr-4「Bad Apple? feat. Romonosov?:p」
「Bad Apple!!」のラップアレンジ。
ここでVo&RAP.をやっているRomonosov?:pという方は
耳にしたことないんですが、
これ、ガチでやっている方なんじゃないでしょうか?
素人の耳で聴いてもかなり巧いと思います。
好きかどうかは別として。

tr-5「歳月」
「砕月」のアレンジ。
バラードですかね。これはいい。
どことなく沖縄民謡っぽい印象を受けました。
自分もよく分かりませんが。

Vo.はたまちゃんさん。
こうに書くとなんかおかしいですねw
この方、やはりというか、
かなり巧いです。
正直参った。

tr-6「さくらさくら feat. らっぷびと」
「さくらさくら」のラップアレンジ。
Vo&RAP.はらっぷびと
やっぱ巧いですね。流石。

バックのアレンジもいいです。
転がるようなピアノが素敵です。

tr-7「恋する幻想郷 feat. ill.bell」
デジロック調のアレンジがベースの
「神々が恋した幻想郷」のラップアレンジ。 
Vo&RAP.はill.bell氏。
普通に歌っている部分もあって、
比較的聴きやすいですかね。

ラップに邪魔にならないように、
メロがおとなしめになっているのも良いです。

tr-8「亡き貴女の為のセレナーデ ~Forget-me-not~」
「亡き王女の為のセプテット」のアレンジ。
ピアノが主体のジャジーなアレンジになっています。
Vo.はたまちゃんさん。
とても透明感のある仕上がりになってます。
跳ねる様なピアノは好きです。

tr-9「World's End Garden」
オリジナルのピアノ曲。
こっちは東方っぽくなかったです。
儚げな印象を受けました。

tr-10とtr-11はそれぞれ、
「さくらさくら feat. らっぷびと」と
「恋する幻想郷 feat. ill.bell」のoff vocalになってます。
つまり、歌ってみろ、と。

tr-12「そんなゆめをみたの ~lonely dreaming girl~」(live edit)
これは、前々作「東方流星少女 ~Little Shooting Star~」からの
Live ver.っぽいです。
Vo.はたまちゃんさん。
「おてんば恋娘」のアレンジ。
これは良かったです。

東方×ラップというのは初めてだったのですが、
正直良かったです。
ここまで合うとは思わなかった。
これは流行らないとは思いますが、
長く続けていって欲しいところ。

ガチなラップが好きな方にはどうかとは思いますが、
そんなにガチガチじゃなくても大丈夫という方には
是非とも聴いていただきたい一枚。

アルバムとしては、オムニバスという捉え方を頭に置いて
聴いた方が良いと思われ。
ちょっと雑多感が強いので。
全曲暗めのアレンジなので、まとまりはあるんですが。

ジャケットのアリスが抱いている
魔理沙のぬいぐるみが欲しい(何

| 同人音楽 | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/319-349eb6f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。