Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[C77 メロンでGET!] 紅魔城伝説 スカーレット・シンフォニー オリジナルサウンドトラック / Frontier 彩

紅魔城伝説 スカーレット・シンフォニー OST
作品名:紅魔城伝説 スカーレット・シンフォニー オリジナルサウンドトラック
サークル:Frontier 彩

2009.12/30頒布

オリジナルサウンドトラック CD2枚組
全27曲収録
4曲がVo曲



■感想
注意!東方アレンジじゃないですよーっ。
普通にOSTですよーっ。

Disc 1-Theme SongとDisc 2-Background Musicの2枚組。
作編曲は全て柳英一郎氏。

Disc 1-Theme Songは
「霧染めのアムネイジア」のバージョン違いだったりが収録されてます。
こんな感じ。

tr-1「霧染めのアムネイジア -Ex Violin Version-」
tr-2「霧染めのアムネイジア -Ex Violin Version- (Instrumental)」
tr-3「霧染めのアムネイジア -Ex Violin Version- (Short Edit)」
tr-4「霧染めのアムネイジア -Original Version-」
tr-5「霧染めのアムネイジア -Original Version- (Short Edit)」

オリジナルを聴いてからEXを聴くと、
違いが分かって面白いです。
個人的にはやはりEXのほうが良い。
が、カッコイイんですが、盛り上がりに欠けるんですよねぇ。
ちなみにVo.は茶太さんです。ファン必聴。

で、Disc 2-Background Musicは当然サントラ。
ゲーム未使用曲も一曲収録されてます。

tr-1「幻想郷 Overture」
Stage 1のBGM。
ほんと、某悪魔城伝説っぽくて良い。
イントロの始まり方といい、
冒頭の盛り上がり方といい。

基本シンフォロックです。
序盤なので、BGMとしてプレイに邪魔にならない感じに
仕上がっています。

tr-2「Freeze Breeze」
タイトルとおりvs.チルノ戦のBGM。
序盤のBOSS戦らしい明るい曲。
B.のチョッパーが良いです。
アコギジャカジャカ。

tr-3「迷いの森」
Stage 2のBGM。
これ、拍いくつなの?
どうやら6+8っぽいです。
まさに変態。
これのお陰もあってか、
かなり不思議感が出ています。

tr-4「Dragon Girl」
これもタイトル通りvs.美鈴戦。
北欧+中華って感じですが、
中華感は殆ど感じないかも。
メロはそれっぽいんですがね。
もっとドラとか使っても良かったかも。

tr-5「乾坤の巫女」
Stage 3のBGM。
tr-1「幻想郷 Overture」のメロと
かなり被っているので、アレンジという感じも受けます。

これはカッコイイ曲。
イントロのG.もそうなんですが、
メロのバイオリンと金管がたまらん。
これは盛り上がる。

tr-6「脅威」
vs.咲夜さん戦。
メロがない、クラシカルな曲。
RPGのBOSSっぽいといえば分かるでしょうか。
威圧感バリバリです。むしろ怖い。

tr-7「Dollhouse」
Stage 4のBGM。
かなり無機質で冷たい感じです。
プレイに集中できるBGMなのですが、
終盤にメロが少し入っているだけなので、
逆に怖い。
確かにこの辺りから難しくなりますし。

tr-8「Prism Heart」
vs.アリス戦。
4ツ打のトランスっぽい曲。
メロはピアノ主体なのがアリスっぽくて良いです。
ちょっと盛り上がりに欠けるかな?

tr-9「Battle Field」
ここまでとはうって変わって、
ディストーションG.がジャキジャキな
デジロック。
Stage 5のBGMです。
後半はシンフォニックです。
この展開は好きです。

tr-10「月とピアノと百鬼夜行」
タイトルからも分かるとおり、
vs.萃香戦。
とてもジャジーな曲です。
ルパンとかビバップとかそんな感じ。
これはたまらん。
盛り上がるったらありゃしない。

tr-11「知識の迷宮」
うん。RPGのダンジョンっぽい曲。
Stage 6のBGMです。
これもクラシカルです。

tr-12「終末の魔法使い」
vs.パチェ戦。
強かったなぁ。
これもクラシカルで、BOSSっぽい曲。
中盤からリズム入ってきて、
グンと盛り上がります。

tr-13「Scarlet Tears」
おお。
まんま某悪魔城かと思った。
これはカッコイイです。
Stage 7のBGM。
サビのG.がたまらん。

tr-14「Clockwork Doll」
これもタイトル通り。
vs.咲夜さん戦2回目。
これはカッコイイ。
変拍子がかなり変態ですが、
かなりクセになる曲です。

tr-15「静寂」
まんまクラシックな曲。
ラストでもある、Stage 8のBGM。
怖い。

tr-16「麗しき紅の城主」
これもタイトル通り。
vs.レミリア戦。
パイプオルガンバリバリの
ゴシックです。
もうちょい派手さが欲しかったかな?
若干美麗さが目立っちゃっているので。

tr-17「美酒に酔いしれて…」
エンディング曲。
とてもブルージーな曲。
夜の埠頭とか、早朝のP.Aみたいな。
清々しさが出ていて良いです。

tr-18「Stage Clear」
まんま。
ステージクリア時のジングル。
これはこれでカッコイイ。

tr-19「Game Over」
こちらもまんま。
ゲームオーバー時のジングル。
怖。

tr-20「Legend of the Scarlet Devil Castle」
これはゲーム未収録の曲です。
これが一番東方っぽい曲かと。
メドレーっぽい曲構成に、
シンフォニックな内容でカッコイイです。
ラストはクリア時のジングルというのがまた。

tr-21「Full Moon Duel」
EXステージのBGM。
かなりフュージョンチックな曲。
が、やはり某悪魔城っぽい。
EXで使うならもっと派手な曲が良いと思うのは、
自分だけですかー。

tr-22「右手に絆を、左手に狂気を」
ネタバレしてもいいよね?
レミリアがいるんだからフランもいるって。
当たり前。
EX BOSSのvs.フラン戦。
東方+プログレ+シンフォニックってとこですかね。
イントロは禍々しいものの、
サビはキレイで壮大です。
フランにしてはキレイすぎる気もしますが。
もっとオドロオドロしくても良かったかなぁ。

こうやって聴いてみると、
東方の要素はかなり薄いです。
ちょこっと出てくるだけなんで。
むしろ某悪魔城シリーズのオマージュ的な
作品として聴いてもらった方がいいかも。

| 同人音楽 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/348-4e0915c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。