Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[例大祭7 現地調達でGET!] From Black to Scarlet / s09m

From Black to Scarlet
作品名:From Black to Scarlet
サークル:s09m

2010.1/10頒布

東方メタルアレンジミニアルバム
全5曲収録
全てインスト



■感想
こっちは¥200でした。
またしても手焼きCD-R。
じゃけ裏のフランの後姿はなんかカッコイイです。

=====

tr-1「Red Dream Field」
ピアノとアコギメインの
「赤より紅い夢」のアレンジ。
SE曲なので、さほど派手ではなく
これから始まるという前置きにはもってこいの
アレンジになってます。

tr-2「Cross」
エッジの効いたヘヴィなサウンドの
「妖魔夜行」のスピードチューンアレンジ。
メロのシンセの音がちょっといただけないものの、
全体的はバランスとスピード感は良かったです。

GソロらしいGソロはないものの、
継続して安定しているので安心して聴いていられました。

これでGソロあれば良かったなぁ。

tr-3「Luna Dial」
メチャクチャダークな雰囲気のメタルコア。
「月時計」のアレンジとは思えないほどです。

アルバムで言ったら中間曲にありがちな曲かとは思いますが、
なかなかにヘヴィで良かったです。

メロのシンセの音も曲調に合っていて、
しっくりきてました。

tr-4「From Black To Scarlet」
「亡き王女の為のセプテット」のアレンジ。
これがまたヘヴィで、
要所要所で入ってくるハーモニクスが、
いいアクセントになってます。

ちょっとシンバルがうるさいかな?
特にサビのとこ。

メロのリードG.もサウンドが二転三転して、
なかなかに聴いていて面白いです。

tr-5「UNKNOWN」
テクニカルなリフが印象的な
「U.N.オーエンは彼女なのか?」のアレンジ。
ブラックが近いかな?

Gソロの音量が大きいのが気になりますが、
他の展開やサウンドは良かったです。

メインメロがほぼそのままなので、
終盤ちょっとダレるのが惜しいかな。

あそこでリードG.を絡ませると面白かったかも。

=====

ふむ。
このクオリティなら十分通用すると思います。
不安定な部分はさほど感じませんし、
バランスもなかなかのものでした。

ただコレといって目玉が無いのも事実ですが、
そこさえなんとかすれば埋もれることはないかと思います。
なんにせよこれからが楽しみです。

| 同人音楽 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/418-0d5a4af8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT