Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[例大祭7 ばお~通販でGET!] drizzly again / COOL & CREATE

drizzly again
作品名:drizzly again
サークル:COOL & CREATE

2010.3/14頒布

東方アレンジアルバム
全16曲収録
9曲がVo曲
1曲はトークtr



■感想
説明…いる?

以前頒布された、「drizzly train」の再編集版。
ただの再編集ではなくて、
取り直したり新曲もあったり、
最後にはサプライズがあったりと盛りだくさん。

tr-6~tr-10はtr-1~tr-5のカラオケtrです。
tr-11はトークトラックです。
これはいつも通りですね。

ジャケットには11曲(10曲)とありますが、
実際はもっとあるっていう。
サービスいいなぁ。

以下参加メンバーとかとか。

ビートまりお
あまね
myu314
石鹸屋
ジュクチョー(アドレナ義塾)
狐夢想(狐夢想屋)

=====

tr-1「drizzly rain」
「ラクトガール」のアレンジ。
Vo.はあまねさん。

旧Ver.と比べるとかなり変わってます。
テンポは若干遅くなってますし、
あまねさんのVo.の上達してます。

かなり派手になってますね。
ピアノの音も奥行きありますし、
どこかしら素人っぽさが無くなっています。

個人的にはこっちの方が好きかなぁ。
ノリは旧Ver.の方が上ですが。

ちなみにG.はジュクチョーさん(アドレナ義塾))です。

さぁ、みんなで。
う~っパチュリー!

tr-2「レザマリでもつらくないっ!」
「恋色マスタースパーク」のアレンジ。
Vo.はビートまりおさん。
G.はジュクチョーさん(アドレナ義塾)です。

説明必要無い位、ライヴで演ってますが、
この曲はとても楽しそうに歌ってます。
こういうのはやっぱいいですね。

tr-3「ラクト・ガール」
「ラクトガール」のアレンジ。
Vo.はビートまりおさん。
演奏は石鹸屋
このあたりは豪華。うらやましい。

全体的に全然良くなってます。
相乗効果ってやつですかね。

tr-4「としょかんのおと」
「ヴワル魔法図書館」+「珍客」のアレンジ。
Vo.はあまねさん。

これも全体的に良くなってます。
特にピアノとかピアノとか。

俺個人としてはあまねさんはこういうバラードとか、
スローでしっとりした曲が合うと思うんですがどうでしょう?

tr-5「レヴァリエ」 / ビートまりお
「亡き王女の為のセプテット」+「恋色マスタースパーク」+「ラクトガール」のアレンジ。
Vo.はビートまりおさん。
どうやら新曲のようで。
G.はジュクチョーさん(アドレナ義塾)です。

ノリの良いギターロックですね。
纏まりのあるサウンドなんですが、
なんとなく石鹸屋っぽいと感じました。
メロディーラインのせいかなぁ。

tr-6~tr-10はtr-1~tr-5のカラオケtrです。
なもんで省略。
歌ったりすればいいと思うよ?

tr-11 トークトラック
いつものトークtrですね。
曲解説やら色々聞けます。
こういうのはホント有難いですし、
何より笑えます。

tr-12「drizzly rain(まりお version)」
ビートまりおさんが歌う「drizzly rain」。
すっげーハイトーン。
こんな高さよくでますね。
ある意味感動。
そして異様なまでに高いテンション。
この持ち味は真似出来ないでしょう。

tr-13「レザマリでもつらくないっ!(あまね version)」
そんでこっちはあまねさんの「レザマリでもつらくないっ!」。
最初は「お?」とか思ったけど、
やっぱり高音部はきつかったようで、オク下に。
まぁしょうがないですよね。
ちょっと笑えますが。

tr-14「としょかんのおれ」
さらにビートまりおさんの「としょかんのおと」。
ちょっとサビがキモイものの、
これはなかなか。

tr-15「drizzly rain(旧バージョン)」
サービスいいですなぁ。
旧Ver.まで収録してくれるとは。
聴き比べが出来るので是非。
成長具合が分かります。

tr-16「秋思い&しあわせうさぎ(ビートまりお&ビートまりお母 version)」
本作のメインと言っても過言ではないサプライズ。
なんとビートまりおさんのお母さんが歌ってます。
しかもかなり上手いというオマケ付き。
親子デュエットって他には無いんじゃなかろうか。
親子ハーモニーはたまらん。
いいなぁ。実に良い。
これでアルバム出して下さい。

ちょっとした昔話とか聴けるのも面白いです。
コレ聴くと親孝行したくなります。

しっかし上手い。
やはり血は争えないということでしょうか。

=====

ラスト1曲で全て持っていかれました。
これを聴くだけの価値はありますね。

それにしてもCOOL & CREATEはサービスいいですね。
こういうのは見習うべきだと思います。

よし、親孝行しよう。

| 同人音楽 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/459-b9dc3663

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT