Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[M3-2010春 現地調達でGET!] Evolve Dance Dance Revolution Arranged / Lunatic Gate

Evolve Dance Dance Revolution Arranged
作品名:Evolve Dance Dance Revolution Arranged
サークル:Lunatic Gate

2010.5/5頒布

DDRアレンジアルバム
全11曲収録
全てインスト



■感想
今じゃあまり見かけないDDRのアレンジです。
そもそもDDR全盛期の頃にはいっぱいあったのでしょうが、
今現在は殆ど見かけないですね。

因みに自分は激パラが踏める程度。
MAX300とか無理です。初級~中級レベル。
譜面もロクに覚えていない似非パフォーマー。
回ったり、手拍子したり膝を使う程度です。
「BRE∀K DOWN!」が大好き。
まぁどうでもいいですね。

今更(今だから?)もあってか、
どうしても目に付いてしまったので、購入っと。

=====

tr-1「PARANOiA Burst」LUNA(Lunatic Gate)
「PARANOiA」(シリーズ)のアレンジ。
BPMはそれほど速くないものの、
「PARANOiA」(シリーズ)の焦燥感を巧く引き出した曲になってます。

音数が少ないものの、
終始4ツ打ちの曲構成と、
バックのミニマルシンセの効果が物凄く、
コレに譜面が付いてプレイしたら楽しそうです。

逆に派手さが足りない分、
正統派「PARANOiA」(シリーズ)っぽくは感じないかもです。

tr-2「TSUGARU (Melting Iceberg Mix)」Psyclops(Serpent Music)
「TSUGARU」のアレンジ。ハードテクノかなぁ。
パンの振り方が面白いです。

中盤に三味線が入ってくるまでは、
「TSUGARU」っぽく感じないです。
逆に尺八やら三味線やらが入ってきてからは、
「TSUGARU」らしさ全開の和風テイストが楽しめるかと。
特に終盤の激しい三味線は良いですね。

そういえば、「TSUGARU」とか「祭 JAPAN」とか
和風な曲は苦手だったなぁ(DDR的な意味で)。

tr-3「Midnight Bewitch」LUNA(Lunatic Gate)
「ECSTASY」のアレンジ。
原曲のもやもやした感じはそのままに、
巧く昇華させた印象ですね。

イメージとしては、
原曲がシャープでどこか都会的なイメージだとするなら、
こっちはちょっと丸みを帯びた、郊外っぽいイメージですね。
あれ。
余計に分かりにくいか。

tr-4「DROP THE BOMB (Funny Schranz Remix)」heric(Undefined Field)
「DROP THE BOMB」のハードテクノアレンジ。
ハードテクノの中でもシュランツって言うジャンルらしいです。
良く分からんけど。

物凄く疾走感溢れるアレンジで、
「DROP THE BOMB」とは思えない程です。
嵐のようなパーカッションと、
それとは相反するようなシンセが良いです。

tr-5「Desperado schranz MAXX」LUNA(Lunatic Gate)
「Fascination MAXX」のハードテクノアレンジ。
こっちもシュランツらしいです。

これは極悪ですねー。
激しく唸る疾走感溢れるキックに、
ディストーションの効いたドス黒いシンセが織り成すサウンドは、
まさに極悪そのものです。

これは純粋にカッコイイと思えましたね。
こういう身体にズンズンクるサウンドはたまらないです。

tr-6「幻想の園へ」撫子(Lunatic Gate)
「Healing Vision」のハードコアアレンジ…かなぁ。

これも原曲を巧く生かしたアレンジになっています。
割と違和感無く聴けるんじゃないかと。

中盤に入っているセリフがよく聴くと笑えます。

tr-7「A Stupid Barber (A Rapid Barber Mix)」Wyvern(Gain Reproduction)
「A Stupid Barber」のアレンジ。
これもハードテクノかな?

この曲自体が隠し曲だったってのもあるんですが、
あまり記憶にないとゆー。
原曲聴いても思い出せない…。

原曲よりBPMも速く、よりハードなアレンジになっていますが、
特徴でもあるスキャットっぽいVo.は健在なので、
分かる人には違和感無いかも。

キックの音圧もありますし、アタックも強いので、
聴いていて自然に身体が動く、良いノリです。

tr-8「Jumping Emotion」LUNA(Lunatic Gate)
「e-motion」のアレンジ。
ゆっくりめなガバ。ドゥームコアっていうの?
よく分からん。

これは「e-motion」自体が耳に残っている為に、
意外とすんなり聴けましたね。

テンポが遅いのもあってか、
同時踏み多発のジャンプ譜面だったら面白い曲ですね。

tr-9「艶舞」撫子(Lunatic Gate)
「SEXY PLANET」のハードコアアレンジ。

これは意外な和風アレンジになってます。
だけどコレはコレでアリでした。
中盤の「SEXY PLANET」のメロのシンセと
三味線が絡む部分はカッコイイです。

tr-10「狂い咲く桜のように ~Unlimited Blossom」LUNA & 撫子(Lunatic Gate)
「MAXX UNLIMITED」+「桜」のハードテクノアレンジ。
スピード感たっぷりのシンセと
和風テイストがバッチリです。

ピッチを上げた為に、
合いの手のトーンが上がっちゃってるのが残念かなぁ。
これでもいいんですがね。

tr-11「TRIP MACHINE(Star Gritter mix)」LUNA(Lunatic Gate)
みんな大好き「TRIP MACHINE」のアレンジ。
非常にノリのいい、ハードテクノアレンジになってます。
ただ、ちょっと「TRIP MACHINE」っぽさは薄い気もしますが。

これは純粋に譜面が付いて踊ったら楽しそうな曲です。
ああ、「TRIP MACHINE」踏みたい。

=====

DDR自体に収録されていたら、と思うと微妙なところですが、
アレンジという観点からは非常に良いアルバムです。

出典元でもある本家DDR程の派手さは無いにしても、
純粋に音楽として楽しめる内容でした。

なんか今年中にはDDRX2がリリースされるとのことなので、
ブーム再燃…とまでは行かないまでも、多少の熱は戻ってきて欲しいところ。

そんなこと書いてたらDDRやりたくなってきた。

| 同人音楽 | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

うお、こんなの出てたのかっ!
音ゲーマーとしては興味惹かれまくりです。
クロスフェード聴くに真ん中のハードな曲が並んでるあたりがカッコよさそう。

大阪の店の外にDDR置いてるゲーセンは、全盛期ほどじゃないにしろ結構賑わってます。
土日ならギャラリーもそこそこ。

| kizkiz | 2010/05/11 01:05 | URL | ≫ EDIT

No title

ありゃ。未チェックでしたかー。
これは俺でも素直にカッコイイと思える内容でしたよー。

いいなぁ大阪。
こっちはDDR全然ダメですわー。

| マブ | 2010/05/11 01:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/467-8a402a39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。