Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[M3-2010春 現地調達でGET!] はじまりの種 / wits

ぬこのイラストかわええええええええ!!!!
作品名:はじまりの種
サークル:wits

2010.5/5頒布

オリジナルアルバム
全7曲収録
全てVo曲



■感想みたいな何か
ぬこのイラストかわええええええええ!!!!

はい。これだけで購入決定。
いわゆるジャケ買いですね。

何人ものクリエイターの方が参加しています。
以下羅列。

Vo.
りこ。(ほっとみるく。)
日向ももこ(MOMO CAFE)
はるか(桜の頃)
愛空アキハ(LOVE THE SKY)
ミーサ(Pink★Caprice)
コンポーザーとか。
342(Wind Tune)
Isami(Resonant Sound)
久遠(QLOCKS)
RitsMatt(RitsMattHomePage)
HiLi(Conte De Fees)
水沢晶(HERB☆Esther)
Stremanic(-A-)
七誌(同人音楽サークル 七誌)

因みにイラストは山葵るおさん(Bィ-Crusaderz)。
どこかで見たことあるな~なんて思ってたら、
ちょっかな。」のキービジュアル描いてた方でした。
なるほど納得。

=====

tr-1「私にできるコト」
終始明るい爽やかなピアノポップロックです。
Vo.は日向ももこさん(MOMO CAFE)。
ゲストG.は七誌さん(同人音楽サークル 七誌

なんだろうこの感じ。
日常系アニメのEDっぽいとでも言えばいいでしょうか。

突き抜けるような爽やかな曲調は、
聴いているだけでも元気になれそうです。

日向ももこさんの歌声も優しく語り掛けるようなVo.で、
クセも強くなく聴きやすいです。

駆けるようなピアノとシンセがとても良いです。
これは良いポップス。

tr-2「ラフ。」
こっちも明るいポップロックです。
Vo.ははるかさん(桜の頃)。

ちょっと寂しげなアコギから入るけど、
実際はかなり明るい曲調です。

メロも比較的キャッチーで、
とても聴きやすいです。

クセは多少あるものの、
ちょっと素人っぽさを感じるVo.ですね。

ちょっと高音部が不安定ではあるものの、
それが逆に親近感があったりもします。

G.ソロはなかなかのもの。
ちょっとした速弾きやタッピングが聴けるのには驚きました。

tr-3「はるのゆめみのほうそく」
Vo.はりこ。さん(ほっとみるく。)。

デジタル要素が強めな曲です。
ちょっと浅い気もしますが、
ミドルテンポでノリは良く、
聴きやすいですね。

なぜかメロに和を感じます。
使っている音階のせいでしょうが。

りこ。さん(ほっとみるく。)のVo.も可愛らしい歌声で、
ちょっとクセはあるものの、
とても聴きやすいです。

ちょっとサビの盛り上がりに欠けるかな?
もっと派手だったら良かったかも。

tr-4「ゆめまもりうた」
ピアノバラードです。
少し悲しげはピアノのイントロが印象的です。

Vo.はミーサさん(Pink★Caprice)。
可愛らしい歌声なのにも関わらず、
しっとりと歌い上げています。

中盤からストリングスが加わって、
よりファンタジックになっています。

某サイレントメビウスのイメージ曲に似てるかなーなんて思ったり。
恐らく誰も知らないでしょうがね!

tr-5「Spring is Sweeeeeeet!」
タイトルだけ見たら電波な超キャピキャピ曲かと思ったら、
全然そんなこと無かったです。

ミドルテンポの明るいポップスです。

Vo.は愛空アキハさん(LOVE THE SKY)。
とても声が通っていて聴きやすい歌声です。

ちょっとサビも盛り上がりに欠けますね。
もっと派手でも良かったかも。
印象もちょっと薄く感じました。

tr-6「わたしのだいすきなもの」
Vo.はりこ。さん(ほっとみるく。)。

これはとっても可愛らしい曲です。
スローテンポでアコーディオンがベースになっていて、
なんていうかこう、ほっこりします。
とても気が抜けます。
ほわ~っとします。

なんていうか猫っぽい。
いや、歌詞はそんなことないのですが、
曲だけ聴いていると猫なんですよね、イメージが。

これは良い意味で気が抜けます。
是非とも聴いてもらいたい1曲です。

tr-7「はじまりの種」
Vo.ははじ種オールスターズ。
ってことは全員なんでしょうか?
当然ですが、全員女性ですよ?

とってもアイドルソングっぽい曲です。
終始明るいミドルテンポのポップスです。

可愛らしいと共に、
なんていうか、微笑ましいです。

特にサビの合唱なんて、
たまらないですね。

=====

こういうかわいいジャケだけでも買っちゃうのが
自分の悪い癖ですね。
けどそれだけの価値はあったと思います。

繰り返し聞いてしまう魅力もありますし、
なにより聴いていて安らぎます。

特に可愛らしい曲が多いので、
こういったのが好きな方には是非ともオススメです。

| 同人音楽 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/502-075421b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT