Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[M3-2010春 現地調達でGET!] CRIMSON Imaginary Colors:002 / CLID -Alpha Pulse- ・ Marble Records

CRIMSON Imaginary Colors:002
作品名:CRIMSON Imaginary Colors:002
サークル:CLID -Alpha Pulse-Marble Records

2008.8/16頒布

オリジナルマキシ
全4曲収録
全てインスト



■感想みたいな何か
連作になっているイメージカラーアルバムの2作目。
ジャケットからも分かる通り、
今作では「赤」をイメージした
3人のコンポーザーによる
インスト4曲を収録しています。

また中には3人のコンポーザーによる解説が書かれた
トレーディングカード風のカードも封入。
これは新しいですね。

はい。ここまでコピペ改変。

クリムゾンと聞いて某ミニ四駆の
「クリムゾングローリー」を思い出したのは内緒です。
どうでもいいですね。

=====

tr-1「Out of Majesty」Satoshi
シンセをベースとしたデジロック調の曲。

なんていうかRPGの通常バトルとかっぽい曲調です。

結構スピーディーで、
夕日に向かって走れ!的な赤を表現しているように感じました。

tr-2「ペルベウ」Okito
妖しいメロのシンセで始まる4ツ打ちテクノです。
どことなくオリエンタルチックな雰囲気が良いです。

展開はちょっと不自然なものの、
なかなかに面白い曲でした。

tr-3「椿-Imaginary Colors' Mix-」Iruku Futahata
解説にもあるとおり、「和」をテーマにした曲です。
「赤」というよりは「紅」と言ったほうがいいかもしれません。

基本シンセがベースになっているのですが、
メロだけが「和」なのはちょっと寂しかったです。

三味線とかあったら良かったなぁ、
とか思ってみたり。

tr-4「Crimson」Okito
ノリのいい4ツ打ちテクノです。

っていうか、弐寺っぽいです。
わかりやすいメロもそうですが、
全体的に派手で、ほんとそうとしか思えないです。

全体的にちょっとコモってる感じもしましたが、
メロもなかなかキャッチーですし、
純粋にカッコイイと感じました。

=====

個人的に「赤」と言われたら、
炎か血が出てくるのですが、
これはどちらかといったら夕日のような
優しい「赤」を表現しているのが多いように感じました。

もっと激しいのが1曲あったら面白かったかなぁ
とか思ってみたり。

| 同人音楽 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/503-0d2803a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT