Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[例大祭7 ばお~通販でGET!] 花篝 HANA-KAGARI / K2 SOUND (C-CLAYS)

まりさ・・・まりさ・・・まりさあああああああ
作品名:花篝 HANA-KAGARI
サークル:K2 SOUND (C-CLAYS)

2010.3/14頒布

東方アレンジミニアルバム
全6曲収録
4曲がVo曲



■感想みたいな何か
六弦アリスの東方アレンジだと!?
そうです。その1曲の為に購入しました。

基本C-CLAYSベースのオムニバスみたいな捉え方でいいと思います。
殆どがC-CLAYSの関係者っぽいですし。

以下参加メンバーとか羅列。

アレンジ
K2(C-CLAYS)
六弦A助(六弦アリス) 
cranky(TK Tracks Inc. / Feline Groove) http://www.felinegroove.com/
tsunamix(C-CLAYS)
創 無頼人
W*M(C-CLAYS)

Vo.
小峠 舞
櫻井 アンナ(六弦アリス)
チャコ

これを書いている現在は、
K2 SOUNDのHPは消滅しているので、
C-CLAYSのHPを間借りしている状態です。

=====

tr-1「Li-zhi Rich」
「幽霊客船の時空を越えた旅」のアレンジです。
ブックレットのはテクノポップとの表記。

アレンジはK2さん(C-CLAYS)。
Vo.は小峠 舞さん。

テクノポップというよりは普通にポップスな印象。
跳ねるようなピアノとイントロのストリングスのメロが、
どこと無くディスコミュージックっぽいように感じました。
コーラスもいかにもそれっぽいです。

ミドルテンポでノリも良く、
比較的聴きやすいですね。

ただ、フレーズは残っているものの、
メロは結構いじってあるので。
東方のイメージはそんなに強くないです。
下手すればオリジナルといっても良い位です。
いや、東方アレンジなのですが。

小峠 舞のVo.は凄く巧いです。
音量は少し小さいものの、
とてもパワフルで力強く、
コーラスとの相性が非常に良いです。
メリハリの効いている歌い方で、
普通に巧いと感じるはずです。

tr-2「追憶と迷宮」
この1曲の為に購入したといっても過言ではないです。

「感情の摩天楼」のアレンジです。
ブックレットにはロックとの記載。
ってゆうかね。

アレンジは六弦A助さん(六弦アリス)。
Vo.は櫻井 アンナさん(六弦アリス)。
つまりは六弦アリスってことです。

ミドルテンポの聴きやすい六弦アリスサウンドで、
エグいフレーズや展開こそないものの、
非常に聴きやすいアレンジです。

キラキラシンセやちょっとコモった感じのリードG.、
バッキングのジャキジャキしたサウンド、
いかにもらしい展開などはいずれも彼ららしさが十分に出ていて、
非常に安心して聴ける内容です。

確かに原曲のフレーズは残っているものの、
結構いじってあるし、
サウンドが六弦アリスまんまです。

あまりにも六弦アリスの色が濃く表れているので、
新曲と言われても分からないくらいかも。

これ、普通に聴いても良いアレンジですね。

tr-3「Per aspera ad astra」
「ラストリモート」のアレンジです。
ブックレットにはクロスオーバーコンチェルトとの表記。

アレンジはcrankyさん(TK Tracks Inc. / Feline Groove)。

分かりやすく言えば、良くも悪くも弐寺っぽい。
オーケストラサウンドを基調とした、
テクノアレンジで、
メリハリの効いた展開は凄くいいです。
さすがプロ。

メロはほぼそのまま残っていて聴きやすいですし、
派手ですがバランスも展開も非常にいいですね。

中盤からのクワイヤを加えた展開は、
いかにも弐寺っぽいのですが、
それがまた良いです。

tr-4「KISS THE FIRE」
「恋色マジック」のアレンジ。
ブックレットにはスピードレイヴとの表記。

アレンジはtsunamixさん(C-CLAYS)。

早い話がユーロビートです。
厳密に言えば違うのでしょうが、
素人耳で聴いたらそんなものです。

スピード感のある曲で、
メロはピアノですが、
とても聴きやすいです。

ちょっと派手さに物足りなさを感じますが、
それでもクオリティは高いと思います。

tr-5「ユートピア」
「無何有の郷」のアレンジです。
ブックレットにはポップとの表記。

アレンジは創 無頼人さん。
Vo.はチャコさん。

ゆっくりとしたテンポの曲で、
ちょっとノスタルジーな感じの音色のオルガンと、
コーラスがなかなか良いです。

メロは原曲重視で比較的聴きやすいですね。
それほど派手ではないもの、
しっかりとしてますし、
まったりできると思います。

チャコさんのVo.は全体的に可愛らしく、
なかなかのもの。
ただ、高音部がかなり細くなってしまい、
ちょっと苦しく聴こえます。

tr-6「環」
「封じられた妖怪」のアレンジです。
ブックレットにはポップバラードの表記が。

アレンジはW*Mさん(C-CLAYS)。
Vo.は小峠 舞さん。

これはいいバラードです。
悲しげなピアノのフレーズといい、
小峠 舞さんの透明感のあるVo.といい、
言うことないですね。

特に伸びのあるハイトーンは震えました。
ストリングスとのマッチングも最高です。

メロも殆ど残っていて聴きやすいですし、
サビへ向かっての展開も凄くいいです。
これはたまらん。

=====

これは購入して正解でした。

収録曲は少ないのが残念ですが、、
どの曲もクオリティが高く、
非常に聴き応えのある内容になっています。

また意外にもジャンルがバラバラなのに、
比較的まとまりのある内容だとは思います。

東方と六弦アリスが好きならば是非!

| 同人音楽 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/509-fa872834

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT