Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[C74 メロンでGET!] 僕らのお○んぽ。 / COOL & CREATE

僕らのお○んぽ。
作品名:僕らのお○んぽ。
サークル:COOL & CREATE

2008.8/16頒布

オリジナルアルバム?
全16曲収録
全てVo曲



■感想みたいな何か
意外や意外。
なんとコレがCOOL & CREATEとしては初のオリジナルアルバム。
というか、もうタイトルからしてもうね。
流石というかなんというか。
とりあえず伏字にしておきます。
すべて「ち」が入ります。

とりあえず参加メンバーとか羅列。

ビートまりお(COOL & CREATE)
myu314(とどのとまり亭)
狐夢想(狐夢想屋)
まこっちゃん
ジュクチョー(アドレナ義塾)
ペサマ
あまね(COOL & CREATE)

因みに手焼きCD-R版と、プレスCD版の二種類が存在してます。
自分のはプレス版ですね。

=====

tr-1「僕のお○んぽ。」
アカペラver.です。

歌詞はアレですが、
このキャッチーなメロは流石です。
  
素人っぽさバリバリのアカペラもなかなか。
このCD自体がネタなのでもうね。

tr-2「myu314のお○んぽ。」
4ツ打ちのテクノです。

歌詞がアレじゃなかったら
十分に聴ける曲ですね。

跳ねるようなピアノが良いです。

tr-3「○ンポリズム」
いわゆるテクノポップですね。

ちょっと可愛いです。
歌詞がアレじゃなければ良かったのに…。

tr-4「僕のYMお○んぽ。」
タイトルからも分かる通り、
某YMOを連想させるアレンジですね。

これは巧いと思いました。
でも歌詞がね…。

tr-5「公園でもお○んぽその1」
夏の公園で台詞の練習をしている、
そんな感じ。
コメントしづらいです。
  
tr-6「お○んぽ刑事。」
まるで某太陽にほえろ的なアレンジです。
  
これも純粋に巧いですね。
サウンドもまんまですし。

しかも一発録りらしいです。

tr-7「オ○ン湖ボイスサンプル。
そのまんまですね。
「元気な感じで」、「恥ずかしそうに」、「いたわって」など、
様々な状態での「お○んぽ」のボイスサンプルが、
7:50にわたって収録されてます。
  
よくこれだけ次から次へと出てくるものだと
感心させられます。ちょっとだけ。

tr-8「お○んぽ刑事、走る。」
これも某太陽にほえろ的なアレンジです。

こっちはスピードチューンで、
ちょっとノイズ入ってるのが臨場感あっていいですね。

tr-9「君に、お○んこ。」
なにこのきれいなバラード。
でもやっぱり歌詞はアレです。
もう台無し。
  
tr-10「僕のお○んぽ川。
70年代のフォークソングっぽいアレンジです。
これがまた良いです。
ほとんど某神田川。

歌詞はまぁ置いておいて、
ビートまりおさんの声がめちゃくちゃ合ってます。  

tr-11「公園でもお○んぽその2」
これも同じですね。
「太陽の下で、お○んぽ」。

tr-12「レンのおっ○ん。」
鏡音レンとのデュエットですね。
レン君と会話しているのには驚きました。
違和感バリバリですが。

というか、「ピー」音ウザイです。

それとセクハラやめれ。
「レン君案外…」とか吹いた。

tr-13「オ○ンシューティング」
架空のSTGをプレイしている風ですね。
これはどうなんでしょ。

BGMがメロなんですが、
効果音がウザイことこの上ないです。

tr-14「僕のお○んぽ with TnK。」
某TKっぽいアレンジですね。
これも巧いです。
そうとしか聴こえない。
  
tr-15「僕らのお○んぽ。」
これが全てのベースですかね。

この曲のメインメロが基調なっているので、
コレだけ聴けば十分かと。
それでもこのキャッチーなメロは流石です。

サビとかホント楽しそうです。
まじめに作り直してくれないだろうか。

tr-16「○んぽトーク」
いつもの通りトークが始まるかと思いきや、
思いっきりの楽屋録音です。

しまいには「○んぽしりとり」とかやってるし。
ほほえましいというか、単なるバカ(笑

=====

小学生か!!
と、叫びたくなります。

それでも各アレンジのクオリティの高さには参ります。
もっとまじめに…
って、このバカさ加減も彼らの魅力の一つなのですが。

確実にコレクターズアイテムでしょう。
COOL & CREATEのファンなら買いでしょうが、
下ネタがダメならスルー推奨。
逆にバカが好きならオススメです。

| 同人音楽 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/520-1f84e0a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。