Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[C78 現地調達でGET!] Demo CD Vol.04 / Foreground Eclipse

Demo CD Vol.04
作品名:Demo CD Vol.04
サークル:Foreground Eclipse

2010.8/14頒布

東方エモ/スクリーモアレンジシングル
全2曲収録
全てVo曲



■感想みたいな何か
東方エモ/スクリーモだと真っ先に出てくるような気が。

さて、今回もデモということで、
¥100で投げてましたね。あら安い。

それはともかく、ジャケットはもう少し大きい方が良いです。
ディスク見えちゃってますよ?

=====

tr-1「Fall Of Tears」
冒頭からスクリーモ炸裂する、
ミドルテンポの「フォールオブフォール」エモ/スクリーモアレンジ。

メロは比較的原曲重視で聴き易いのですが、
サビの部分でのスクリーモがちょっと邪魔。

サウンド面での不満は一切無し。
自然と身体が動きます。
この辺りは流石と言うべきか。

中盤からのスクリーモパートがカッコイイ!
その後のエフェクトかかったVo.の展開も良いですね。

tr-2「Perchance To Dream: Ay, There's The Rub」
「アルティメットトゥルース」の変化球エモ/スクリーモアレンジ。
冒頭が某Nitoroっぽいとか思ったのは内緒です。

原曲の香りはあまり感じない、
へヴィなサウンドが良いです。
頭振りたくなります。

開始して少しすると一変。
スピードチューンにはや変わり。
よく聴くとキラキラシンセも入っていたりしていて面白いです。

とか思ってたら、展開がまた目まぐるしく変わる曲で、
その変化が聴いていて飽きないです。
特に中盤の打ち込み混じりの展開にはびっくりしました。

また英語の歌詞のVo.の歌声にぴったりで、
これはなかなか頷ける出来栄えです。

=====

デモでこれなら大満足。
¥300でもいいくらいです。

この手のサウンドのサークルは結構増えてきましたが、
安心して聴けるってのは良い事です。

素直にカッコイイとは言えるものの、
ちょっと飽きがすぐ来そうな感じ。
そこら辺は好みの問題ですかね?

| 同人音楽 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/569-caaea891

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。