Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音劇歌譚博覧会のレポになってない何か。

薔薇貰ったw

というわけで、行ってきました「音劇博覧会」

簡単に、情熱の迸るレポになってない何かをどうぞw
某Tさんのように愛が加速しまくってます。

知らないサークルさんの曲が多いので、
セトリを知りたいかたは他の方のレポを読むといいよ!

かなり長いので注意!

---

早めに並んでいるつもりが、
ちょっとしたトラブルにより、
フォロワーさんと合流して会場に着いたのが16時ちょっと前。
既に入り口には列が形成されて、
自分が居たのがちょうど道路にはみ出たくらい。
会場が地下のライブハウスなので、どのくらい並んでいるのか把握できず。
そこでミドT披露。もっと誉めて!←

そうこうしているうちにフォロワーさんも何人か到着。
挨拶しつつ談笑していると、
出演者の方々がっ。
まー、なんと言うかこういうのは実に良いもので。
ハッキリ言ってRyoさんには気づかなかったw
あと、紫さんと中島さん普通すぎwww

会場後は地下へと潜る。潜る。
当然の如く、携帯の電波が届かないので、
ここで連絡はシャットアウト。
ライブ前に挨拶したかったフォロワーさんが何人か。

会場に入るとライブハウスらしい雰囲気が。
しかし。

柵 が 無 い 。

最前列に行くことを想定してたので、
柵があるとヘドバンしやすいんだよなーって思ってたけど、
無いとなるとうむむ。

とりあえず最前列の上手側(ステージ向かって右)を確保。
なぜならEtherで朔夜さんがギター弾くから!
ヴィヴィアンのお披露目ですよ!

その後フォロワーさんを探しつつウロウロ。
中島さん、Ryoさん、朔夜さんを発見しつつ、
優梨さん、kukuriさんも発見!!
相変わらず可愛いお二人で…。
しばし談笑した後、
ちんまい物販があるのでそちらへ。
殆ど持っていたので何もなくw

ちょっとした情報を貰いつつ、
開催のアナウンスが入ったのでそそくさと最前列へ。

---

まずトップは意外にもEther。
今回は珍しくバンド形式ということで、
桜璃さん、Ryoさんに加えて、
サポートギターで朔夜さん、
Dr.にはえ…何とかさんさん。
すいませんごめんなさい。

しょっぱなからトバシまくりで、
アルバム「UMBALANCE」からの曲を中心に、
激しく速い曲の連続。
自分も頭からヘドバンしまくり。
ここで、柵が無い代わりにモニタースピーカーに手を付くという閃きが。
年を取ると支えがないときついのじゃ。ごほごほ。

自分が上手にいたのであまり見えなかったけど、
RyoさんのB.を弾く姿は新鮮でした。
朔夜さんも巧かった…。
カッティングがスゲー安定してた。
ヴィヴィアン(ギター)も良かったなぁ。
月のインレイが綺麗でね…。
ただ、ワイヤレスが不調だったらしく、
あまり動いてなかったのが残念です。
このリベンジは是非とも猫・シルのライブで!(ぇ
その時はRyoさんがサポートでB.ですね!

桜璃さんも綺麗な歌声でした。
高音が綺麗でね…。
「Please, boy, Cut it out! 」で薔薇を投げたらしいですが、
ヘドバンしてて気づかなかったwww

演奏終了後に残ってた薔薇を頂きました♪
桜璃さんありがとうです!

5曲と少ないけど、大満足。
自分がヘドバンしすぎたとは感じたけど。

---

2組目は池田奨さん。

実は。
実はですね、良く知らなかったので今更なんですが、
名前を見る限り男性かと思ってました…。
ごめんなさい。

そんな暴露はどうでも良くて、
ステージには二人の女性の姿が。
当然メインは池田奨さん。
コーラスで参加のもう一人はメンバー紹介でびっくり。
なんと葉山りくさん!
美しいコーラスがはわわ…。

オケでのステージだったけど、
ロック色の強い、メロディックな曲が多くて、
かなり魅了されました。

---

とここで、壁に目をやるとなにやら張り紙が。
ちょっと確認しに行ったら出演順じゃないの。
おろ。
GILDIA主催なのにトリじゃないんだ。
MiddleIslandはっと…
次じゃん!!ちょっとトイレ!!

---

さて、俺的M3の開幕です。
2009年の前回のライブは都合が付かないで涙を飲んだ、
待望の生MiddleIsland。
事前に「バンドじゃなくてオケだけど」って知らされてたけど、
そんなことは関係ないのです。
というか、Middleの曲はバンドじゃ無理でしょw

準備が整ったあとのSEはなんと「Goldstein」!!
大音量で聴く「Goldstein」は鳥肌もの。
既に自分の涙腺は軽くヤバイことに。

そしてSEが終了したあとに流れてきたのは…。
このクワイヤのイントロ…。まさかの「神、撃墜」!!
「いくぞおおおおお!!!!」の叫びと共に紫さんの御姿がステージに!!
これには思わず「うおおおおおお!!!!」と拳を振り上げ叫ぶ。
そしてヘドバン。
軽くイきかけたね。

ん?ちょっと待て。
これデュエット曲じゃん。中島さんは?
と思ってたら、いつもの一張羅スーツで中島さんの登場!
そして聴かせるミドルならではのデュエット。
実は中島さんの生歌は初めて聴いたりします。
巧いのう…。
もうね、「俺、撃墜」。そんな感じ。
間奏のMCで煽る紫さんカッコイイ。

そして少し間をおいてのピアノのイントロから始まる「忍」。
この曲大好きなので、思わず聴き入ってすまった。
途中歌詞が飛んでしまって誤魔化したけど、
生で聴けたので大満足。
しかもここでは中島さんの生演奏。
それにも見入ってしまう俺。
またもやイきかけました(二回目)。

「プレイバック♪プレイバック♪」
と始まる、トークに定評のあるMiddleIslandのトークタイム。
この二人のコントとも取れるトークは面白いですな。
このギャップもMiddleIslandの魅力ですな。

そして椅子を出して来る紫さん。
「いい曲だからね。ちょっと座らせて唄わせて。」
そういって始まったのは「二重絶望」。
CDに収録されているのとはまた違った、
中島さんのピアノと紫さんのVo.だけの
アコースティックとも言えるアレンジ。
イントロで気づかなかったものの、
Vo.が入った瞬間に「ハッ!」となった。
コレには参った。
こんなアコースティックなものが聴けるなんて。
これは貴重だわー。ほくほく。

そして間髪入れずに「返り討ちの首」。
まさか新作の曲が聴けるとは。
途中歌詞が飛んだり、
ラストのシャウトが無かったりしたものの、
自分的には大満足。

そしてまたもやコントタイム。
ペプシネックスの話には笑わせてもらいました。

そしてラストは「喪失」。

涙腺崩壊しっぱなし。
これはズルイ。
こんな曲をラストにもってくるなんて。

この曲には自分も思い入れがあるし、
歌詞が歌詞だけに溢れるものを抑え切れなかったです。

しっかり目に焼き付けないとって思いながら聴き入っていたけど、
途中で紫さんが泣いてしまって唄えないということに。
それを見た自分もまた号泣。
もうだめ。
見事にラストまで唄い上げたものの、
泣いてしまった紫さんの、
嗚咽混じりの歌声が響いてしまって、
涙で紫さんをまともに見れなかったです。

これは後話になるのですが、
ライブが終わって帰宅途中にカーオーディオから「喪失」が。
泣かずにはいられなかったです。
暫く「喪失」は聴けそうにないです。

ともかく、俺の一生に残る最高のステージでした!!
ありがとうMiddleIsland!!


---

ステージは一転して、星名優子(& Re:nG)

キラキラポップ系のサウンドなんですが、
4曲目がプログレトランスでもうね。
この曲はたまらんかった。
この曲が入ってるCD何なの!?

---

少しの休憩を挟んだ後に、
もう一つのバンド形式での演奏になるGILDIA。

メロスピというよりは、
ガールズ・V系の印象が強いですが、
CDとは違いDr.も生なので迫力満点。
やや重さは足りないものの、
スピードとメロディは十分。
思いっきりヘドバンしまくった5曲でした。

次は違和感バリバリのLC:AZE

どう考えても箱が違うとは思ったものの、
ダークでノリのいい曲を3曲演奏でした。

そして大トリはAYUTRICA

実際まともに聴くのは初めてですが、
これはハマる。
激しいのはもちろんだけど、
曲構成、Vo.のテク、サウンドの重厚さ、
全てにおいて圧倒されました。
オケだっていうのがちょっと残念なくらいだけど、
それを抜きにしても圧巻の一言。

そしてオマケとして、
各サークルのVo全員による、
LC:AZEの「UNIVERSE」
なんか、こういうのいいなぁ…。
春のM3でプレゼントしたTシャツを
紫さんが着てステージに立っていたのは感動しました。
改めて御礼を言いたいです。

---

はい。

レポにもなんにもなってないですね。
だから他の方のを読んだ方がいいのに。

ともかく最高のライブでした!
演奏サークルの皆様、参加された皆様お疲れ様でした!!

| 雑記 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/576-090a2af2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。