Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[ばお~でGET!] Neuntoter / Matrica

Neuntoter
作品名:Neuntoter
サークル:Matrica

2010.10/31頒布

オリジナルマキシ
全6曲収録
3曲がVo曲
3曲はVo曲のインストVer.



■感想みたいな何か
ジャケットかわいいな…と思ったら、
世の漆黒でもジャケ描いてる鵜飼沙樹さんじゃないの!
ということで即購入。

コンポーザーのじゅんさん(冬虫夏草)と、
Vo.の緑坂亜綾さん(裏月)のユニットサークルです。
このCDが2ndとのこと。

=====

tr-1「ノインテーター」
重厚なストリングスとそれにハモるシンセと、
跳ねるようなB.ラインが印象的な、
ミドルテンポのプログレチックな曲。

とにかくイントロのインパクトが強いです。
なんというか、マイッタ。
メロディックでありながら色んな要素を織り交ぜて、
聴くたびに新しい発見が出来ます。

若干強めな低音と、
緑坂亜綾さんの神秘的なVo.のギャップがまた良いです。
力強いファルセットの使い方もまた巧い。

シンセ、ピアノ、ストリングスが中心なので、
ちょっと物足りなさはあるもののこれでも十分過ぎるくらい
音数が多いです。
それでもごちゃごちゃしていないのには驚きます。

tr-2「Nostalgie」
これ、何語なんでしょう?
ドイツ語?造語?
とにかく日本語じゃないのは確かです。

オーケストレーションが中心となった、
壮大なバラードです。

タイトルのとおりノスタルジーを感じることの出来る、
オリエンタルテイストをも織り交ぜた曲で、
ファンタジックな曲になっています。
安易な想像ですが、
砂漠を旅しているような情景が脳裏に浮かんで来ました。

美しいコーラスと共に、
オーケストレーション、曲の展開が素晴らしいです。
特にラストの緑坂亜綾さんのソロには、
良い意味でぞっとしました。

ちなみにコーラスにはfoolenさん(群青箱庭)、
B.でdoggy goさんが参加しています。

tr-3「極夜」
神秘的なノイズ混じりのシンセ、
悲しげなピアノから始まるスローな曲。
バラードですかね?

これまた重厚なストリングスパートがたまらないです。
さまざまな音のエフェクトの使い方が巧いです。
オルゴール、ゼンマイを巻く音、風切り音、水滴の落ちる音。
どれをとっても効果的で。

ちょっとエコーとパン振りが強い気もしますが、
逆にそれが神秘さに重なっていて、
曲の雰囲気を十二分に引き出しています。

=====

若干ジャケットに騙された感じはするものの、
tr-1「ノインテーター」だけでも購入して良かったと思いました。

ただやはりサークルの方向性もあるでしょうが、
暗めの曲が多いので、
そのあたりがちょっと勿体無いかなと。
是非とも別の雰囲気の曲も聴いてみたいですね。

透明感のあるVo.、ストリングス好きならば是非。

| 同人音楽 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/587-63b4a47d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。