Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[M3-2010秋 現地調達でGET!] Defrolant / Necrophilica

Defrolant
作品名:Defrolant
サークル:Necrophirlca

頒布日不明

オリジナルマキシ
全4曲収録
全てVo曲



■感想みたいな何か
こっちが1stなんでしょうか?
Blogも更新されていないので、情報が少ないです。

今回(?)はボカロも起用していて、
ちょっと意外だったりします。

ちなみにジャケットのスペルが間違っています。
NecrophiricaじゃなくてNecrophilicaのはず。たぶん。
=====

tr-1「Dhampir」
ノイズ混じりのエフェクトとピアノから始まる
男性Vo.のスピードゴシック。
へヴィなリフ、分かりやすいメロディライン、
ありがちな展開、素敵です。
今作のキラーチューンです。

ただやはり、ゴチャゴチャしてます。
サビの部分やG.ソロなどの見せ場が勿体無いです。
もっとスッキリさせても良いくらい。

あと低音が若干強いでしょうか。
その割にはバスドラが聴こえづらかったり。

それでもメロディックな曲で、
メリハリも効いているのでとても聴き易いです。

Vo.はメインの方ではない、別の男性のようです。
モロにV系の歌い方なのですが、
自分にはメインの方よりこちらの方の歌声の方が好みだったり。
ありがちといえばありがちなのですが。
若干パワー不足なのは否めないですが、
それでも十分に魅力的です。

tr-2「暗に叫び声を」
三拍子のゴシック臭プンプンのスローな曲。
ピアノ、ストリングスを中心に、
退廃的なメロと共に、
独特な男性らしい太くも妖しいVo.が炸裂します。

イントロの左右のパン振りが、
良い意味で気持ち悪いです。
こういうのもっとやって欲しいですね。

以前にも書きましたが、
おそらくこの曲のVo.をとっている方がメインだとは思いますが、
やはり好みが分かれる歌声かと。
スローだと余計にハッキリしますね。
でもやはり低音と高音のギャップが凄いです。

メロはさほどメロディックではないものの、
ゴシックらしい、いかにもと感じる曲で、
妖しさも十分。
もっとダークに、気味悪くしても良いくらいです。

tr-3「シロバラ」
チェンバロを中心としたスピードゴシック。
Vo.はボカロです。これはリンですかね?

チェンバロを主としているのは良いのですが、
そればっかりが目立ってしまって、
G.ソロの部分でも気になって仕方なかったです。
へヴィなリフやVo.のメロディラインも
チェンバロに持っていかれているのが惜しい。
もうちょっとバランスとメリハリがきちっとしていれば…。

tr-4「気壊人形」
パイプオルガンから始まる、
変則リズムが目立つゴシックです。

これもVo.はボカロ。やっぱりリンですかね?
判別難しいです。

ちょっと音数が多いのと、
それぞれの音が混濁していて、
ゴチャゴチャ感が否めないです。
ちょっと勿体無いかなー。

中盤でスネアの連打が入るのですが、
ちょっと音質がチープなのが凄く勿体無いです。

=====

なんとなくなのですが、
無理にボカロを使った印象があります。
これだったらばメインのVo.さんに任せてみてはどうでしょうか。
とか思ってみたり。

メロディックさは十分なので、
あとはバランスがしっかりしていれば十分じゃないかと。
全体的にもこもり気味だったり。
でも光るモノを感じてしまう。
びくんびくん。

それと、メンバーや参加パートなどのクレジットが一切ないので、
誰がなにをやっているのか不明なのもちょっと。
作詞作曲だけは明記されているのに。

| 同人音楽 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/588-4040685e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。