Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1/7のあんきものライブに行ってきたー

チケとCD

本当に緊急参戦です。
コミケ三日目に某Rさん経由でチケット貰わなかったら行かなかったでしょう。
ありがとうございます。

さて、当日は当然の如く平日。仕事?もちろんします。
なので、定時まで仕事→マッハで移動
疲れた。
OPEN 17:00 START 18:00だったので、
始めからは無理だったものの、
オープニングアクトには間に合いました。

受付でそそくさとお年玉CDを受け取り(←コレ目当て)
いざ中へ!

すでに猫吟希少が中盤だったようで、
フロアの熱気は凄いことに。

セットリスト?
他に書いてる人がいるだろうからそっちを参照に。

曲間で入り口付近にいる某Rさんを発見して、
壁際で二人で観戦。
まるで石ころのように。

Icarus'cry → Unlucky Motpheus
と順番に。
これだけの数をこなす幸村さんすげえ。

セットリスト?
他に書いてる人がry

あんきもは全部で17曲くらい披露。
どの曲もライブなのに安定感が物凄くて、
安心して観ていられました。
このあたりは場数もありますが流石ですね。

冬黄さんのパワーボーカルと、
幸村さんのハイLVテクニカルギターを
生で見ることが出来たのは良かったです。
実際鳥肌ものですよ。うん。

あとDr.とB.の技量も凄い。
何気に幸村さんと冬黄さんに注目しがちですが、
それぞれのバンドでのリズム隊が安定しているこそ
コレだけのLVの高いパフォーマンスが出来るんだらうなぁと。

しっかしO-EASTは大きいハコでした。
こういうとこで演れるってのは凄いですね。
がしかし。
観戦していた場所のせいもあるんでしょうが、
低音がやたらキツく、
曲中でのG.のバッキングやKeyがほとんど聴こえないのがちょっと。
それでも十分に堪能できましたが。

そんでもって初めから見たかったなぁとちょっと後悔。
やはりフロアでヘドバンしながら観たいですもん。
それでも終盤は壁際で頭振ってましたが。
周囲を見渡すと俺だけだったのでちょっとだけ恥ずかしかったのは内緒です。

そうそう、このACT3はDVDになるそうです。

それから来場していた同人音楽関係者が物凄かった。
詳しくは書けないけど、自分が知っているだけでも
かるく10人は有名な方々が。
あんきもの交流関係も凄いですね。

そんなこんなで終演後。
某Mさんと食事に。
久々に豪華な食事をしてみたり。
ファミレスだけど。
それがまた話が盛り上がってしまい、
なんと終電を逃すという。
たまにはこんなのもいいよね!
ということで、始発まで居酒屋で駄弁る。
色々実のある話が出来ました。
今後に生かせればいいかなー。

こんな感じでーす。

| 雑記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/602-a869496c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT