Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NEO Gothic Psychedelic~悪魔と踊れ~ に行ってきた!

というわけで遅くなったけどレポになってない何かです。
例の如く他の方のレポを読んだほうがいいよ!
さらにチケットの半券貰ってないから画像もないというね。

当然の如く平日開催なので仕事終了後の参戦なのですが、
定時(17時)前からソワソワしっぱなしでした。
当然午後には仕事なんか手に付かず、
15時には会社を出る準備してましたね。
同僚のみんなスマンw
会社が終わると速攻で駅に向かいます。
気を付けながら急いで、でも決して走らないで歩いて向かいます。
汗だくになりながらも新宿で仲間二人と合流。
この瞬間も楽しかったりします。
テンション高い自分でごめんなさいwww

その後地図を見つつ(←バカにされた)
会場のライブハウス「四谷Live inn Magic」へ。
既に何人かが並んでいたものの余裕の一桁。
しかもなんかフォロワーさんばっかりだったり。
その後も二人ほど仲間到着!
このオープンまでの待ち時間も楽しいのです。

そしてオープン。
ちょっと手際が悪い受付で、少々時間を取られましたが、
無事に中へ…。
って、ええ!?

まずびっくりしたのはフロア。
テーブルと椅子がある…。
ここ、ライブハウスだよね?と疑ってしまうほど。
ステージは奥行きがあるものの、幅が狭い。
そしてあるべきものが無い。
そう、ドラムセット。
その代わりに端の方にピアノが鎮座。
恐らくロック向けのライブハウスじゃなくて、
アコースティックなのが多いんじゃないかと推測。
これがまた後に分かるんですが。

とりあえず椅子があるから座ります。
当然最前列キープ。
今回は下手側ですね。

刻々とスタート時間が近づいてきて、
結構フロアが埋まってきたところで見回してみると、
そこかしこに見知った顔がちらほらと。
結構注目率高かったようですね。

-----

そんなこんなでスタート!
トップはこのライブイベントの主催でもあるMOMOKAさん。

まぁなんだ、衣装もゴス系だし、うん、かわいいです。
曲は一つも知らないですが、どの曲もキャッチーで、
80~90年代を彷彿とさせる曲が多かったですね。
アイドルっぽい曲もあったり、当然振り付けつきです。

ただ椅子があるためか誰も立ってなかったのがちょっとね。
もっと煽ればいいのにとか思ったり。

次はGILDIA。
最近ファンが増えたようで、
GILDIA目当てのお客さんも多かったんじゃないでしょうか?
今回はDrは無し。オケですね。
でもサポートのナオトさんはしっかりフロアにいましたw

相変わらずのキラキラメロスピ。
がしかし。
いつもの衣装のSHIKIさんのギターの音が全く聴こえない…。
自分は下手のスピーカーの目の前だったので、
上手側からは出てるのかな?と思ったけど、
そんなことはなかったようで。
残念ですねー。

ベースのSNOWDROPさんはこの日のライブと、
次回にライブでサポートから外れるそうで。
彼のプレイは巧いので見れなくなるのは残念です。

セットリストは覚えてませんw
探してくださいw

2ndアルバムからの選曲が多かったですかね?
当然ヘドバンしまくってました。
やっぱり気持ちいいですね。
椅子?
座ってる場合じゃないですw

そして初ライブのSylfiore・猫の福音。
待ってましたと言わんばかりですね。
ここを目当てのお客さんも多かったようです。
俺?当然ここ目当てですが何か?

2サークル合同なのですが、
ギターはコンポーザーの朔夜さんで固定だとして、
ボーカルはどうするんだろうと思ってたら、
kukuriさんとくろねこさんの二人とも登場!
しかも白×黒:赤×黒という対照的な衣装で、
とても可愛かったです。
初ライブということで緊張しているハズなのに、
ステージの上でも変わらない二人が微笑ましかったです。

前回の音劇でEtherのサポートとして、
朔夜さんのプレイは見ているものの、
今回は自分の曲ということで、
迫力と動きが凄かったです。
膝上辺りで弾くプレイはかっこよかった…。
ヴィヴィアン(ギター)もいい音出すなぁ。
朔夜さん汗だくでもうね。

ここでもPAの問題が。
当然ギター・ボーカル以外はオケなんですが、
ギターが入るとかき消されてしまうほどギターの音量が大きい。
うーむ。
残念ですなぁ。

それでも二人の歌声のブレなさは凄かった。
普通なら声が出なかったり震えるとこなんですが、
それが全く感じられませんでした。
そして伸びやかな高音とハーモニー。
いいわぁ…。

当然殆どヘドバンしてましたよ。
気持ちええわぁ←
セットリスト?
忘れましたw
きっとそのうち本人達がry

本人達もツイッターなどで発言していましたが、
色々と課題の残るステージだったとは思います。
その分次回に期待していてもいいですかね?
というか是非やってもらいたい!!

次はAmbrosia。
ここはなんか大掛かりでした。
プロジェクターを持ち込んで映像を流したり、
ヴァイオリンがいたりダンサーがいたり。
Neo Gothic Operaと名乗っているのですが、
どこか宝塚っぽいです。

ここでもPAの不具合でギターが殆ど聞こえないという。
むむむ。

曲はモロにゴシックですが、
なんといってもヴァイオリン。
こんなとこでこんないいものが聴けるとは!
下手側だったので見とれてました。
キャッチーで聴きやすいものも多く、
気に入った方も多いんじゃないでしょうか?

映像はFFやらDMCやらから拝借してつくったとのこと。
なかなか手が込んでます。

ラストは衝撃のEther。

今回はRyoさんと桜璃さんの二人のみ。
Ryoさんはいつも通りのスーツなのですが、
桜璃さんが白いワンピースに裸足、左手に包帯という
なんとも言いがたい衣装で登場。

曲が始まってびっくりしたのですが、
桜璃さんの表情がヤバい。
度々目がイってました。
さらには時々手が震えてたんですよね。
ちょっと体調が心配でした。

それでもステージでは快調に曲を披露。
がしかし。
またここでもPAトラブルが。
アコギ一本の曲のはずがオケが流れたり。
なんかPAで全部台無しのようです。ここのライブハウス。

ツイッターやmixiなどで数人の方が書いてますが、
あえてここでは触れないでおきますが、
ここで衝撃の発表が。
いずれHP等で公表されるでしょうが、
本当にビックリしました。
なんとなく桜璃さんの表情がやつれて見えるのも分かった気がします。

ラストの曲は桜璃さんのソロアルバム「Dialogue」から「Loreley」
搾り出すような歌声が痛々しかったです。
それでも素晴らしいステージでした。

-----

ステージ終了後じゃんけん大会で、
出演者のサインがもらえるとのこと。
当然じゃんけん弱い自分が残ることもなく。

そして客席を振り返るとまたしても見知った顔が。
どうやら自分のmixiの日記を見て急遽来たとのコト。
すごいなぁ。関心します。

仲間の一人が終電がヤバイとのことで、
出演者の皆さんへの挨拶もそこそこに脱出。

うんまぁなんだあ。
PAさえしっかりしていれば凄く良かったライブだと思います。
あと椅子。
壁際にあるのなら分かるんですがね。
勿体無い。

ともかく首が痛かったってことは良かったライブだったってことです。
出演者のみなさん、観客のみなさんお疲れ様でした!!

| 雑記 | 23:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ライヴお疲れ様でした!!!

短い時間でしたがお会いできてよかったですw
今度じっくり?お話しましょうwww

| タコスケ | 2011/02/08 00:11 | URL |

いつも最前ご来場感謝ですww
客席見回すときまず最前のまぶにーさん探しますからねwwwww

ここのPAさんはもー前から色々云々…
やっぱだいじですよね!PAさん!!
話し聞いてくれる人が最低限だとおもうんだ!

とにかく、みにきてくださってありがとうなのでした。
Etherを知ってるひとりでも多くの方に見てもらいたかったのでw

ねこしる軍団素敵でしたねー!
楽屋で「ああいうのを可愛いというんだよっ、君も見習いなさいww」っていわれましたwwww
キャラ違い過ぎる乙www

| さくら | 2011/02/08 10:12 | URL |

Re: タイトルなし

>> タコスケさん
まさか来てるとは思わなかったのでびっくりしたwww
おういえー。
確かにゆっくり話したいのう。

| muv | 2011/02/08 22:53 | URL |

Re: タイトルなし

>> さくらさん

コメントありありです☆

いえいえ。コチラこそいつも良いステージをありがとうございます♪
ちょっ…そんな…w
今度はちょっと隠れてましょうかwww

PAはマジ重要です!
アンプラグドならともかく、
オケだったりマイクを使うならならなおさらなのです。

ねこしるはある意味ずるいですwww
朔夜さんがうまやらしいっ!
さくらさんだって十分かあいいのに・・・←

| muv | 2011/02/08 23:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/606-27d4f2c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT