Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

廃した少女は、這い寄る混沌と邂逅す。 / Imperial Circus Dead Decadence

廃した少女は、這い寄る混沌と邂逅す。
作品名:廃した少女は、這い寄る混沌と邂逅す。
サークル:Imperial Circus Dead Decadence

2010/12/30頒布

全3tr

Vo…3tr



■感想みたいな何か
えくすとりーむ☆どーじん」で存在を知ったImperial Circus Dead Decadence。
サークル名も作品タイトルも長いです。

名前は中二っぽいですが、
中身は物凄く攻撃的かつまったりと。

=====

tr-1「廃した少女は、這い寄る混沌と邂逅す。」

イントロからシンフォニックサウンドと共にエッジの効いたヘヴィなリフ、
そしてブラストビートで疾走するメロデス。
どちらかといえばブラックメタルが近いでしょうか。

デスボイスというかスクリーモに近くガテラルも披露、
クリーンボイスもファルセットも披露するテクニカルな男性Vo。
次々と変わるVoに圧倒されます。

サビはクリーンボイスで聴きやすい上にメロディック。
ややV系っぽいものの、ぐんぐん引き込まれます。

展開も目まぐるしく音数も多いので、
苦手は人は苦手かも。

tr-2「醜聯に耽る葬ら(the Blood Funeral Ophestra)」

この曲は以前参加しているコンピレーションアルバム、
えくすとりーむ☆どーじん」収録曲の再ミックスです。
殆どリミックスに近く、別の曲と言ってもいいくらいです。

シンフォニックサウンドのイントロに始まり、
絶叫系のスクリーモにブラストビート。

この手のサウンドには珍しい三拍子もあったり、
クリーンボイスとデスボイスが織り成す、
変態的で独特な展開の8:06。
そしてメロディックで激しいサビ。
正直たまらん。
ついつい頭が動いてしまう…。

tr-3「紅の闇に降り注ぐ漆黒の雨 - Unplugged」

以前アルバムに収録されたもののアンプラグドVer.とのこと。

とうぜんの如くメインはアコギ。
V系のクリーンボイスと、激しいのに物悲しいアコギ。
さらに時折入るコーラスが美しいです。

サビのメロディが美しいのはもちろん、
全体の雰囲気が大好きです。
なんというかオトナっぽいV系ですか。
もう意味わからないですね。

こういうのも出来るのかと感心すると共に、
この手の曲がもっと聴いてみたいと感じました。

=====

あー、かっこいい。
この一言です。

メロデスが大丈夫ならオススメの一枚です。
轟音好きなら聴いて欲しいですね。

そうでなくてもアコースティックな
tr-3「紅の闇に降り注ぐ漆黒の雨 - Unplugged」はオススメ。
こちらはメロデスとか関係なしにいい曲です。

| 同人音楽 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/620-e39f8847

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT