Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋葉文化祭二日目行ってきた

というわけでレポになってない(マジで)何かの二日目です。

え?写真?
保存してなかったみたいなんですよ!くっそ!

前日の打ち上げが響いたのか、
当然の如く寝坊。
正直すまん。
そしてまたしても新幹線で向かうことに。
高いけど早くていいね!!←

13時ちょっと前に会場着。
すでにB1の物販は開場しているのでそそくさと。
いくつか欲しかったタイトルがあったのでそれらをゲットしつつ挨拶無双です。
いやーっはっは。

その後外に出てチャリティーや当日の出演サークルの物販を物色。
特にコレといって←

列形成まで時間があったので、
軽く食事してから待機列へ。

うん、なんだ。
明らかに一日目より人が多かったです。
流石東方というべきか。

自分らは100番台中ほど。
それでもまだ列は続いていたので、
おそらく400人は居ましたかね?

そしてステージ会場へ。
入り口でサイリウムを貰う。
あれ。
昨日もらわなかったよね?
うん?とか思いつつ中へ。
あれ。
ステージにスクリーンが付いてる!!
なにこれ!
昨日より豪華!!
あとは違う点はなかったですね。

一日目と同じ場所を確保していたのですが、
どんどん人が入ってくるので、
PA前の柵まで移動。
つまり最後方ですね。
こういう位置でまったり観るのが最近の好みです。

程なくして暗転。
定刻どおりにスタートです。

トップはLiz Triangle
バンド編成ですね。

出だしが少し低音強かったと感じたものの、
PAで調整したようで、途中から良くなりました。
やっぱりPAは大事です!
リリアンさんが高音辛そうでしたが大丈夫でしょうか?
G.の龍さん(5150)が頭振りまくってたのがもうねw
ゲストも登場して、
最終的には7人編成に。
良く訓練されたオーディエンスには圧巻です。

トークはA-Oneのお二人。
うん。素直に面白いです。

2番手はSound Online
基本オケで、歌い手さん二人が交代にって感じです。
いやー。三澤さんの歌が生で聴けたのは良かった!!

そして3番手はALiCE'S EMOTiON
最初から最期までクライマックス!!
これは楽しい!!
やっぱ赤さん巧いわぁ…。
ステージが始まる前に赤いサイリウム配るとかもうね。
フロアが真っ赤ですよ!真っ赤!!
盛り上がりはハンパ無いです。
これは一度体験して欲しいですね。
恐らく一番長かったんじゃないですかね?
ステージ終了後少しだけ人数減りましたね。

4番手はセブンスヘブンMAXION
出だしでミスったのはご愛嬌。
G.の流歌さん(encounter+)のドミノTシャツに何故か釘付けでしたw
ドレスを着た三人のVo.が代わる代わる交代というステージ。
ゲストでInnocent Keyの溝口ゆうまさんも参加して、
最終的には7人編成に。
ツインVo.美味しいです。

5番手は参加を取りやめたIOSYSに変わって出演の
EAST NEW SOUND 
トークから始まったステージ。
一人でのオケは寂しくないですか?
ここでも良く訓練されたオーディエンスですね。
Vo.の方は若干二十歳だそうで、ちょっとびっくり。
ウグイス嬢かわいいです。

そして長めのトークタイム。
まるでコントですね!

6番手はSYNC.ART'S 
みんなスーツで暑そうでした。
というか五条さんと仲村さんだけだし…
ほとんどtakrockers!!ですね、これ。
安定した演奏は流石です。
がしかし。
みんな喋りたそうだったのがもうw
ここでサプライズが。
五条さんハッピーバースデー!!
鼻セレブには笑わせて貰いましたw
ここでの会場の一体感は凄かったです。

そしてラストは豚乙女
いやー。
前回観た時より巧くなってますね。
盛り上がりも最高潮。
ダンスやスラップが見れたのは良かったです。
あと姉可愛いw
ラストにアンコールで締め!!

とまぁ、確実に楽しかったのは言うまでも無い。
観客に人数もさることながら、
良く訓練されてるのに驚きました。

その後当日来ていた方々に挨拶したのち、
打ち上げで何故か鍋→帰宅っと。

まー疲れた二日間でした。
アナウンスでは次があるかもとのコト。
そしたら次は都内に泊ろうw

ということで戦利品ですね。
こんなです。


秋葉文化祭戦利品

入り口で貰った再入場用のリストバンドが2つでセットなのは良いですね。
あとサイリウム貰いすぎましたw

というわけで。
秋葉文化祭に参加された皆様、
お疲れ様でしたあああああ!!!!


二日間行った人って少ないのよね…。

| 雑記 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/624-0c88adda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT