Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豚乙女×回路ライブ行ってきた。

諸事情により写真とかないです。
もっと詳しいレポは他の方のを読んだ方が…。


あー。もう。
圧倒されっぱなしでしたよ。


会場に着いたのがオープンちょっと前だったのですが、
生憎の雨にも関わらず人だかりですよ。
やはり豚乙女の人気は凄いですね。
そんな中、自作の回路Tシャツを某Hさんに激写される俺。
なんて異様な光景なんでしょう。


結局最期の方にフロアに入ったのですが、
ほんともうスシ詰め状態。
身体を回転させるのもやっとなほど。
コミケですかここは。
これ、キャパギリギリなんじゃなかろうかってほどです。
開場前物販もやっていたのですが、
それにたどり着くのもやっとな感じでした。
ちなみに最後方のPAのやや右前に陣取ってました。
ここじゃないとステージ向かって右壁に設置されたモニターが見えなかったので。
というかですね、
人が多すぎてステージが殆ど見えない!!
一応背は高い方ですが、
それでも満足に見れないほどでした。


さらに有名な方もちらほら。
某ギタリストや某ボーカリスト、某コンポーザーの方など。
やっぱり注目されてるんでしょうか。


程なくして暗転して…。
スクリーンに映し出される人影。
そう、回路。


セトリは以下。
「tune the world」
「違うということ」
「叶えたいこと」
「hack」
「竜」
「lost」
「わたしであるということ」
「舞い散る夢は」
「天地爛漫」
「moon」
「想うということ」
「種蒔く人」


スクリーンに映し出される人影で一気に引き込まれた「tune the world」。
某レビュワーさんが大好きな(俺も大好きですが)「違うということ」。
ヘヴィなリフが身体を突き動かす「叶えたいこと」。
初めて聴く「hack」「竜」。
心さんの美しい歌声に魅了され号泣した「Lost」。
「わたしであるということ」。
最新のアルバム「And, I wake up under the cherry blossoms tonight.」からの「舞い散る夢は」。
恐らく回路で一番有名であろう「天地爛漫」。
俺的名曲「moon」。
そしてラストは、一番思い入れのある、
自分が回路を知った出会いの曲でもある「種蒔く人」。


ああ、そりゃもうヘドバンしてましたとも。
周りは全然振ってませんでしたが。


独特なセカイ、ヘヴィなサウンド、卓越した演奏力から繰り出されるグルーヴ感、
予告通りMCが一切無いステージング、個々のパフォーマンス、
咆哮するツインスクリーモ、透明感溢れるボーカル等々…。


全てはこの一言で表せます。


「回路マジやべぇ」


一度は見て欲しいと思うステージです。
圧倒されると共に、
その魅力にとり憑かれます。


ああ、このサークルに出会えて良かった。


さて。
15分くらいの転換をしてからメインである豚乙女。


こっちは人気度もさながらメインでもあるから当然なのですが、
盛り上がりが半端ないです。
皆飛ぶ飛ぶ。
フロア揺れてたよ?マジで。
さらに酸欠なのか何なのかリタイアしている人もいました。
すげぇな。


ノリの良い曲が多いので、
皆のテンションが上がりっぱなしでもうね。
前列に行った知人は終演時に合流したら滝のような汗でしたw


途中あまりにエキサイトしたために下手のスピーカーが倒れそうになって、
一時中断するハプニングも。


なんにしても演奏力の高さとパフォーマンスは相変わらず。
素直に巧いと感じましたし、すげぇと思いました。
何がって、被り物したままでのあのステージですよ。
普通なら倒れてるって。
そりゃ酸素も必要です。


ラストには回路のメンバーもステージに上がってのアンコールでした。
いいなぁ、楽しそうで←


というわけで。


参加された皆様お疲れ様でしたああああ!!!

| 雑記 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/635-bbca4525

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。