Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪の林檎 / APSALUS

雪の林檎

タイトル:雪の林檎
サークル:APSALUS

2008/12/29頒布

オリジナルマキシ

全3tr

Vo…2tr



■感想

たいほー池のTaihooさんの別ユニットのようです。

ライナーが和紙で出来ているのにびっくりしました。

=====

tr-1「雪原の逃避行」

アコギから始まるインストです。
と思ったら、語りの入るイントロtrでした。

スラップを多用したベースラインに乗せてくる、
数々のサウンド。
RPGのOPっぽいと言えば分かり易いでしょうか?

男性の語りなのですが、
声質のせいか、少しシリアスさが足りないようにも感じました。
ちょっと勿体無いですね。

tr-2「雪の林檎」

タイトルチューンのミドルテンポHRです。
どちらかといえばビートロック寄りですかね。

シリアスな歌詞の内容に対抗するかのような、
爽やかな曲調が物凄いギャップです。
冷たいシンセの音色素敵です。

メロはキャッチーで聴きやすいのですが、
音数が少ないせいかどうしても薄く感じてしまい、
物足りなさが残ります。

その分女性のパワフルなハイトーンVo.が凄く目立っていて、
妙に耳に残ります。
また、Bメロは男性Vo.も入ってきますが、
少々爽やかで明るい声質なので、違和感を覚えます。

ラストは2バスドコドコで終了。

tr-3「モノクロ ~嘆きの鐘~」

2バスドコドコと神秘的な音色のシンセのイントロで始まる、
パワーメタル寄りのHRです。

メロの高低差が激しく、
力強いVo.が物凄く目立ちます。
ただ、ハモリとの相性は素晴らしく、
サビにもそれは見受けられます。
もっと随所に散りばめても良かったかも。

どことなくEARTHSHAKERっぽい雰囲気で、
割と好みの曲調なのですが、
インパクトに乏しいのが残念です。

tr-2とは違い、曲調と歌詞が合っていて、
聴いている分には違和感は感じませんでした。

Gソロは速弾きをメインにしない、
聴かせるタイプのソロで、
ローポジションがメインになっている模様。

Vo.を前面に押し出しているせいか、
Dr.が聴こえにくいのが勿体無いですね。

=====

この作品で一つの物語になっているのですが、
たった3trなのが非常に勿体無いです。
もっと世界を広げて欲しかったとは思います。

ただ、逆を言えば小さく纏まっているからこそ分かりやすく、
すんなりと理解することが出来たのは良かったです。

| 同人音楽 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/664-6363ef38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT