Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Flower Village / Floating Cloud Acoustic Band

Flower Village

タイトル:Flower Village
サークル:Floating Cloud Acoustic Band

2011/3/13頒布

東方アイリッシュアレンジマキシ

全4tr

Inst…4tr



■感想

アイリッシュアレンジなどの民族系アレンジで有名な、
Floating Cloudのマキシです。

今作は「花」をイメージしたアレンジが収録されています。
またブックレットにはちょっとしたライナーも掲載されています。

=====

tr-1「空中庭園」

アレンジタイトルが原曲と対になっている、
「廃獄ララバイ」のアレンジです。

二胡とアイリッシュハープをメインに据えた、
原曲のメロを重視したとてもシンプルな哀愁漂うアレンジで、
とても聴きやすいです。

スローテンポなのが音数が少ないのをより鮮明にして、
綺麗な音色をより一層引き立てます。

まるで秋の夕日に照らされた草原を思わせる、
そんな少し寂しげな曲です。浸れます。

tr-2「月夜に歌う」

「もう歌しか聞こえない」のアレンジです。

小走りするようなテンポの良い、
踊りたくなってくるような明るめのアレンジで、
聴いていてとても楽しくなってきます。

原曲の寂しげなメロを巧くアレンジして、
これほどの明るい、
ダンサブルな曲にアレンジしているのには驚きました。

特に後半に入ってからのノリの良さは絶品です。
演奏しているのが凄く楽しそうです。

tr-3「幻想郷夜会」

とてもノリの良い、
「優雅に咲かせ、墨染の桜」のアレンジです。

この手のシリアスでメロディックな曲を民族系アレンジにすると、
バランスが崩れてしまい聴きづらくなってしまうのですが、
数々の楽器の持ち味を十分に生かして、
メロディックさとシリアスな雰囲気は残しつつ、
とても聴きやすいアレンジに仕上がっています。

展開が面白く、転調も多いのですが、
比較的聴きやすい構成になっているので、
然程違和感はあありませんでした。

収録曲で唯一キックが入っていて、
それがノリの良さを助ける要因になっています。

tr-4「フラワービレッジ」

クラップとフルート系の音から始まる、
「フラワリングナイト」の明るめのアレンジです。

原曲の持つ激しさとシリアスさは何処にも無く、
明るく楽しくダンサブルにアレンジされていて、
とにかく聴いていて楽しいです。

自然と掛け声を入れてしまいそうになるリズムとノリ、
楽しく演奏しているのが十分伝わってきます。

=====

いやー、やはりこういうアップテンポでノリの良い
民族系アレンジはいつ聴いてもいいものです。
本当に癒されますし聴いているだけで楽しいですね。

| 同人音楽 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/692-b8a20f89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT