Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不死ナル王女ハ真紅ノ冥淵ニテ哂ウ / 黒夜葬

不死ナル王女ハ真紅ノ冥淵ニテ哂ウ

タイトル:不死ナル王女ハ真紅ノ冥淵ニテ哂ウ
サークル:黒夜葬

2011/05/08頒布

東方アレンジシングル

全2tr

Vo…2tr



■感想

アルバム「眞紅ノ眷屬ハ圓環スル螺旋ヲ嘆ズル」からの先行シングルです。
既にアルバムを所持している方には無用かもしれません。

今までインスト作品の印象が強い黒夜葬ですが、
今回はImperial Circus Dead Decadenceにも参加している
Rib:y(uhki)さんがVo.で参加しています。
ちなみにジャケやデザインなどもRib:y(uhki)さんです。
実は同人漫画家とかどういうことなんでしょうか。

=====

tr-1「不死ナル王女ハ真紅ノ冥淵ニテ哂ウ」

低く唸るような語りのイントロから入る、
「亡き王女のためのセプテット」のアレンジです。
が、しかし、殆どオリジナルと言って良いほど、
原曲のフレーズが分からない(分かりづらい)です。

イントロからゴシカルな香りがプンプンしている、
いかにも黒夜葬らしいシンフォニックゴシックメタルです。
但し、今までの作品がインスト中心だったのもあり、
Rib:y(uhki)さんのVo.が加わる事により、
新鮮味があって良かったです。

シンフォニックサウンドとシンクロしているメインリフ、
適度に歪み、ヘヴィでメタリックなサウンドのG.、
キラキラチェンバロなどのゴシカルサウンド。
とにかく音数の多さに圧倒されますが、
この多さにも関わらずゴチャゴチャしていない作り方は流石です。

デス、クリーン、G.ソロ前に少し聴くことが出来るホイッスルと、
多様な面を見せ付けるRib:y(uhki)さんのVo.には、
正直脱帽です。
一体どれだけ多才なのでしょうか。

気になる点としては、
全体的に少し音圧が不足しているようにも感じ、
ミックスのせいなのか、Vo.が多少奥まって聴こえる印象です。
それでも十分すぎるのですが。

tr-2「慧智ノ魔女ガ紡グ七の文言」

こちらも原曲が分からないくらいアレンジされている、
「ラクトガール」のアレンジです。
というか、普通に聴いても東方アレンジとは分からないと思います。

tr-1同様に黒夜葬サウンド全開のシンフォゴシックメタルです。
軸こそミドルテンポですが、
冒頭からブラストビートがあったり、
テンポチェンジも頻繁に展開されるので、
メリハリのある構成になっています。

そのせいなのか、
tr-1よりもこちらの方がヘヴィでダークに聴こえます。

デスVo.とクリーンVo.の掛け合いやコーラスが非常に素晴らしく、
特に音程差を付け辛いデスVo.同士のコーラスが見事。
圧倒的とはこのことです。

=====

いつものとおり厨二臭さがプンプンするタイトルですが、
Voが入っても(いい意味で)黒夜葬は黒夜葬でした。

ただ全体的にメロディックさに欠けていて、
インパクトが弱いようにも感じます。

シンフォニックゴシックメタルが聴けるなら、
問答無用でオススメできます。
でもデスVo.なのでシンフォブラックのほうが近いですかね。

但し、「東方アレンジ」だと思って聴いていると、
肩透かしを食らいます。
それほどまでに原曲の影が薄いです。

個人的にはデスVo.では無いVo.作品が聴いてみたいと思ったのですが、
良く考えたら少女病に楽曲提供してましたね。
それでも男性クリーンVo.で黒夜葬サウンドが聴いてみたいものです。

| 同人音楽 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/696-cd71f5ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT