Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フラワリングナイト2012行ってきた(今更)

はい。
このメンツで行かなくてどーする!?ってことで行ってきました。

ガンダム

はい、ガンダム。

夜のガンダム

夜も。

どうでもいいですかそうですね。

FN2012POP

貼り付けるの忘れてたw

~一日目~

朝から突然の用事を頼まれ、
当初の予定より大幅に遅刻しての会場入りです。
そういう用事は前日に伝えてくださいね?(責任転嫁

というわけで、会場に着いた時には待機列は殆ど会場内に入ってしまい、
どの程度の人数がいたのか分かりませんでした。
大体2000人くらいとのアナウンスだったのですが、
会場内に入っても最後方まで埋まってはいなかったですね。
流石に前列に特攻するわけにもいかないので、
PA前でまったり観覧する事に。
そして早々に色んな方に発見される俺。

然程予定時間より遅れることなく、
前回同様に注意動画からスタート。

今回はDVDにならないということもあり、
(メンツ見れば分かりますよね?)
色々面白いことが予想されましたが、
この冒頭の動画から面白かったですw

そして動画の流れから、
トップはSound Cyclone

ステージには上手に博霊神社、下手に守矢神社を模したセットが組まれていて、
その本殿から演奏メンバーが登場してくるという仕組み。

サークルのバンドとしての演奏を見るのは初めてだと思いますが、
いやはや上手いですね。
ししまいブラザーズのライブでB.を担当していたSOUさんはサークルメンバーなのですが、
ここでも改めてそのテクニックを見せ付けられました。
しかし驚いたのはDr.。
よーく目を凝らしてみると、スネア2つ使ってました。
どちらかがサブという訳ではなく、
両方ともメインとして使ってましたね。あとセット自体はソナーですし。
羨ましい←

ファンクやダンサブルな曲が多く、ノリノリでしたね。
特に自分らの左側にいた某○誌さんが←

MCはいつものクロさんと、
最近MCで呼ばれることの多いA-Oneのお二人。
いやはやテンポの良いトークが上手いですね。
俺もこういうトークができたらいいのに。

2番手は個人的には意外だったUnlucky Morpheus。
冒頭からトバしてましたが、幽々子コスをした冬黄さんの様子がちょっとおかしい。
全然声が出ていなくて、いつもの冬黄さんじゃなかったです。
でも、3曲目が始まる前に速攻で袖に引いて、
キチンと対応して3曲目にはいつもの冬黄さんのパワフルボイスに戻っていたのは
流石ですね。プロ根性ってヤツですか。

あんきもは今回のフラワリが初参加なので、
サポートメンバーとしてあんきもファミリーが全員集まっているという豪華仕様。
当然電子レンジ剛志さんもいます、小傘コスで。
また冬黄さんのお下がりですかw
その時の冬黄さんは安定のアリスでしたね。

前回観覧したDJFと同様、サポートG.として炭酸君(CarbonicAcid)もいます。
いや、カッコ良くなったねぇ…。
こんな広いステージで堂々と弾く様になっちゃって…。
前回同様ソロも用意されてるし、幸村さんとのユニゾンも完璧でした。
「炭酸ー!!」というコールもちらほらと。

勿論、ヘドバンしまくりでした。
気持ち良い!!

続いてはこれまた安心して見ていられるC-CLAYS

いつもの通りダンサーを従えて登場する小峠 舞さん。
しばらく黒いパーカーを着ていたものの、
トークの途中でなんと咲夜さんコスを披露!
この時の舐めるように撮影していたカメラさんはGJでした。

演奏やパフォーマンスはもう言う事ないです。
歌上手過ぎでしょ…。

さてお次は初めて見る幽閉サテライト。

動画で曲を使われていたりして有名なサークルですね。
なんだろうこの不安というかなんというか、
居た堪れないこの感じ。
ライブ経験が少ないからなのか、
進行や盛り上げ方に不安を覚えたものの、
独特な感じが面白かったです。
もっとライブ慣れした頃にもう一度観たいですね。

一日目のトリを飾るのは、
とうとうここまで上ってきた豚乙女。

一日目の盛り上がりは勿論最高潮で、
それにメンバーも応えてました。
しかしなんというか、こう、本当に色々とフリーダムでしたね。
当然アンコールもありました。
既にステージで披露した曲でしたが、
それでも十分なものでした。

というわけで、一日目でした。

~二日目~

この日は早く行こうということになり、14時に待機列へ。
物凄く寒かったです…。

運よく自分がいた列がトップになり、
そそくさと会場入りしたら前から5列目くらい中央をゲット。
途中までここを死守してました。

この日も注意動画から開始。
昨日の流れからわかるとおり、
トップバッターは君の美術館です。
冒頭から寸劇というかコントというか。
毎回音楽以外で楽しませてくれます(ぇ
ステージングにおいてもエンターテイメント性が強く、
CDでは味わえないのがまた良いですね。
演奏に関してはもう言う事ないですね。
ほぼCDのままとでも言えばいいでしょうか。
ちなみに今回のステージでは黒岩さんもVoやったりもしてました。
おなじみの箒ギターも。

続いての二番手はSOS。
いつもなら普通の服装なのですが、
今回は生放送もDVD化もないというので、
メンバー全員でコスしてました。
とにかく団長がかわいい!!
愛されてますね!!
東京アクティブNEETSの方もバイオリンのサポートで出てました。

難しい変拍子の曲をやったりもしましたが、
終始良い雰囲気の中の演奏でした。
こういった大きいハコでのジャズもいいもんです。

そして三番手は個人的お目当ての回路-kairo-。

今回のステージは本当に良かった!
ステージ上部にあるスクリーンで流れるPVと、
照明と曲とがとにかくリンクしまくっていて、
観ていてそのステージに魅入られました。
なんというか、美しかったです。
このステージを見られたのは幸せです。

MCが無い分曲数が多く感じられたうえに、
演奏時のパフォーマンスとテクニックにとにかく圧倒されっぱなしでした。
ポカーン状態だった方も多いんじゃないでしょうか?
自分は頭振ってばかりいましたが。

生で聴きたかった曲が聴けたのでもうホクホクでしたね。

そして、岸田教団&THE明星ロケッツ。

毎回機材トラブルがあることで有名な(?)岸田教団ですが、
今回は本番では何事もなかったようです。

ichigoさんのドレス可愛かったです。
演奏はもう言わなくてもお分かりでしょう。
ノリもよくとにかく激しい演奏で、
オーディエンスのノリは尋常じゃなかったです。

ラストの大トリはTaNaBaTa。

今回の目玉ですね。
とうとうこの場所に、という感じですが、
初見の自分でもその凄さを肌で感じました。

演奏は言う事無いですし、
煽り方が巧く、
会場の一体感は物凄かったです。

この時会場の最後方で観ていたのですが、
振られるサイリウムがとても綺麗でした。

-----

というわけで、無事に終了しました。

新しく出来たハコということもあり、
非常に綺麗で良かったです。
音響も特に気になるとこはなかったですね。

気になる点があるとしたら、待機列を形成していた場所がハコから離れていた点と、
その場所がオフィスビルだったから静かにしましょうと注意があったにも関わらず、
騒いでいる方が多かったということでしょうか。
マナーの問題っていつでもどこでも無くならないですね…。

まーとにかく今回のフラワリングナイトはいろんな意味で面白かったと思いますし、
次回開催の時にかなり影響があると思います。

でもDVDにして欲しかったですね。無理だってわかってますが。

遅くなりましたが、フラワリングナイト2012に参加された皆様お疲れ様でしたっ!!

| 雑記 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/709-5c5aab53

TRACKBACK

まとめtyaiました【フラワリングナイト2012行ってきた(今更)】

はい。このメンツで行かなくてどーする!?ってことで行ってきました。はい、ガンダム。夜も。どうでもいいですかそうですね。~一日目~朝から突然の用事を頼まれ、当初の予定より...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/30 13:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。