Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「カヲルと音楽」観に行って来た

最近レポ(っぽい何か)多いですね…。
なんの変哲もない雑記になってますがご了承を。

さて、5/26に「カヲルと音楽」観に行ってきました。
もう何が悔しいって、
この日に限って観たいライブが重なってたということ。
悔しいったらありゃしない。
早くコピーロボット開発されないかな。
もしくは分身したい。
そんなことはどうでもいいですね。

セトリとかは知らん。
どこかで公開してるか探して下さい(酷い)。

会場は大塚Deepa。
ここに来るのは初めてです。
駅を出てすぐ近くなのでアクセスが良いのは便利ですね。
それより驚いたのは路面電車です。
生まれて初めて目にしました。
都内で走ってるとは驚きです。

そそくさと会場前に着くと見知った顔がちらほらと。
やはり注目度が違ったようです。

中に入るとミラーボールが回転している、
少し暗めのキャパ100くらいのハコでしょうか。
このくらいが丁度良い印象です。

程なくしてカヲルくんのMCからスタートです。
あの着ていたTシャツはなんなんでしょうw
ズッ友だよ!!←

トップはライブ自体が1年半ぶりとなるGILDIA。
いやー、久々に聴くけどやっぱいいですね。
安定のエターナルフォースブリザードサウンドです。
最近は色々なとこで歌っているerica様ですが、
やっとライブ慣れしてきたようで、
安心して観ていられます。
SHIKIさんは安定のマスク衣装で、
相変わらず求婚されてました。
男にモテモテですね。
ドラムの直人さんは流石でしたね。
アタックのある鋭いサウンドで、
手数も多く観ていて勉強になりました。
この日の為の
スーパーショートメドレーなんかも披露していて、
初見の方にも十分にその魅力は伝わったんじゃないかと思います。

ただ、この日のステージ全体がそうだったのですが、
ボーカルの音量が
中(ステージ内側)へのモニターの返りが小さかったらしく、
その影響もあってか外(オーディエンス側)は小さくなっていて、
少し物足りなかったです。
何故かGILDIAのライブはこういうことが多いですね…。

二番手は君の美術館の723さんがボーカルをとっているMILKTOOTH。
初めて観ますが、このステージは凄かった…!!
特に親衛隊とも言えるファンの一体感が←
スカダンスやこのサウンドでは予想できなかったモッシュ、
さらにはサークルまでやってのける騒ぎっぷり。
極めつけはリフトアップ。
終盤ではカヲルくんも宙に浮いてましたw

サウンドとしては「カラフルスカポップ」を名乗る通り、
とにかく明るくノリの良い聴きやすいスカポップ。
今回は君の美術館そSassyさんがサポートで入っていますが、
サックスとトロンボーンを従えてのバンド編成です。
トロンボーンカッコイイ!!

三番手はtakrockers!!
いやー、演奏のクオリティは言わなくても高いのは知っていますが、
今回のステージはとても楽しかった!
特にトークが(ぇ
ボーカルの父さんが何度も歌詞を飛ばしてましたねw
あと終始笑顔で嬉しそうに跳ねながらギターを弾くBBさんがとても楽しそうでした。
個人的には何度も演奏動画を見ている「ラブテロリスト」を見れたのは良かったです。

ラストはちぃむdmp☆
勿論初見です。
というか今回が初ライブだったようですね。
高周波ともとれる所謂電波萌えボイスでもうね…。
でもガチ曲は上手かったですね。
マクロスの曲をカバーしてたりもしました。

というわけで、カヲルくんのMCをもって終了~。
二回目の開催はあるんですかね?

| 雑記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/710-bc7730af

TRACKBACK

まとめtyaiました【「カヲルと音楽」観に行って来た】

最近レポ(っぽい何か)多いですね…。なんの変哲もない雑記になってますがご了承を。さて、5/26に「カヲルと音楽」観に行ってきました。もう何が悔しいって、この日に限って観たい

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/03 08:48 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。