Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

毎日五月病。VS Bomberfett

毎日五月病。VS Bomberfett
タイトル:毎日五月病。VS Bomberfett

2012/05/27頒布

オリジナルスプリットシングル

全2tr
Vo.tr…2tr



■感想

「少女病になりたかった」という理由からサークル名を付けた、
毎日五月病のコンポーザーれむさん。
その毎日五月病と、彼の所属しているバンドBomberfettのスプリットシングルです。
こういったのは異色かもしれませんね。

=====

tr-1「Necro Fantasia(Metal mix)」

タイトル通り「ネクロファンタジア」のアレンジです。
ミドルテンポのなんというか形容しがたい、
メタルコア…ですかね。

まるで語りのような英語の台詞のイントロから始まり、
ノリの良い小刻みに跳ねるようなエッジの効いたヘヴィなリフ。

C.F.LOUDさん(bomberfett)の力強く独特な声質の日本人離れしたVo。
これがひとつの特徴でしょうか。
英語と日本語が入り混じり、
発声が独特な為、何処で英語と日本語が切り替わったのか分からなくなります。
また、この曲だけでも様々な歌声が聴くことができます。
Blogの画像を見る限り、日本の方ではないですよね?

原曲のメロは比較的残っていて、
分かりやすくはあるのですが、
それほど聴きやすくは無かったです。

全体的に音の厚みが少し不足気味で、
どうしても薄っぺらく感じてしまいます。

tr-2「Lunatic Dial」

こちらもタイトル通り「ルナダイアル」のアレンジです。
サウンド的にはtr-1と大差ないのですが、
特筆するのはラップをも取り入れたスタイルでしょうか。

台詞に続く不気味な笑い声のイントロから始まり、
イントロの明るいフレーズのギターリフからは想像できない、
テンポチェンジを繰り返す変化に激しい曲で、
それはVo.にも顕著に現れていて、
ラップやスクリーモに近いシャウトなど、
多彩さに溢れています。

メタルコアを基調としていますが、
その姿は形容しがたいミクスチャーになっています。

こちらの曲はBlogで歌詞を公開しています。
これもなかなかに独特ですね。

-----

少女病っぽさの欠片も見当たりませんね。
男臭さを感じる東方アレンジは久々でした。
また、これほどのVoを聴けたのも良かったです。
今後はバンド編成でのリリースも考えているらしいので、
その日を心待ちにしていましょうか。

| 同人音楽 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/745-33437a00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT