Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dear X / Re;Re

Dear X / Re;Re
タイトル:Dear X
サークル:Re;Re

2012/08/11頒布

オリジナルマキシ

全3tr
Vo.tr…3tr



■感想

自身が所属するサークルCN2&TEAR*や、
はちみつれもんロリィタノイロォゼなど、
数々の作品で歌っているヒスイリカさんの個人サークルRe;Reのシングルです。

同人だと珍しい部類に入るのですが、
ご覧の通りの実写ジャケです。
意外かも知れませんがモデルはご本人だそうで。
ほほう…。

今作は帯裏に書かれている通り、
「男性化」をコンセプトにした作品になっています。
作詞は全てヒスイリカさんが担当されています。

というかですね。
この作品以前にもアルバム2枚シングル1枚を発表していますが、
どの作品も参加メンバーが豪華すぎる…!!
今作もその例に漏れず、
あいざわさん(はちみつれもん)、Ryoさん(Ether)、れむさん(毎日五月病。)と、
豪華なコンポーザー陣。

そしてさらに、気づいた人は少ないとは思いますが、
デザインにmorisatoさん(森里屋)が参加しているという…。
道理でどこかで見たことのあるデザインだと思いました。
もりさとさんのデザインって、
シンプルでカッコイイし見やすいから、
個人的に好きなんですよね。

=====

tr-1「LUCE」

怪しいストリングスと風の音のようなエフェクトのイントロから始まる、
スピーディなロックです。

ザクザクしたギターを中心とした、
バンドサウンドを基調とした曲で、
爽やかなV系っぽい曲に感じました。

シンセやエフェクトも多く使われていて、
音数は多いと思うのですが、
ゴチャゴチャ感はあまり感じませんでした。

ブリッジの部分では、
Vo.にエフェクトをかけたり、
コーラスを巧みに利用した部分があったりと、
聴かせ方が非常に巧いと
というかこういう聴かせ方は大好きです。

ヒスイリカさんの歌声はビブラートを余り使わないのもあってか、
伸びが綺麗でコーラス映えするのですが、
それがサビで多用されていて、
非常にインパクトがありました。
正直、サビで持っていかれました。
いろいろとズルイ。

tr-2「Play」

ライドシンバルの刻みから入る、
大人びた雰囲気のジャジーなロックです。

なにこのJanne Da Arc(褒め言葉)。

ジャジー雰囲気の大元にもなっているサックスとウッドベースとピアノ、
カッティングを多用するジャキジャキしたギター、
覚えやすくキャッチーなメロ、
絶妙なまでの緩急をつけた展開、
何よりも盛り上がるサビ。
いや、堪らないです。

一番驚いたのは、
その歌いだしにビックリする、
ヒスイリカさんの歌声です。
これまで幾つものヒスイリカさんの歌声を聴いてきて、
今までは高音をメインとする曲が多かったのですが
この曲は掠れ気味の低音をメインとしていて、
今まで聴いた事のない歌声だと感じました。
が。
これがまた非常に良いです。
曲の雰囲気にもバッチリ合っていますし、
何よりその掠れ具合がセクシーで魅力的です。

「Play」というタイトルも意味深で、
まるで「オトナの遊び」と言わんばかりのセクシーな歌詞。
「3時間のちょっとしたスパイス」など具体的な部分も多く、
なんというかエロいです。

お世辞抜きに良い曲です。
Janne Da Arcの「BLACK JACK」のような曲が好きなら、
きっと気に入ると思います。

tr-3「向日葵」

ラジカセを操作する「カチャカチャ」という音から入る、
ストリングスがスピーカーから流れてくる様なエフェクトをかけたイントロ。
まるでアニメのEDのような、
突き抜けるような爽やかなアップテンポの、
バンドサウンドを基本とした曲です。
V系バンドのライブのラストで演りそうな曲です。

この曲も展開がV系っぽく、
自然と身体が動くノリの良さから、
意識して作られているのが良く分かります。

終盤のDrとVoのみの部分は、
定番と言えば定番ですが、
これがまた良いです。
他にも色々と「ありがち」な部分が多く、
それらを発見する楽しみもあります。

アウトロはもうちょっと引っ張っても良かったかなーとか思ってみたり。

-----

なんというチート(羨ましい)。

今までのヒスイリカさんを知っている方は意外かと感じるかも知れませんが、
この作品は純粋にカッコ良かったです。
帯に書かれている
『もうひとりの「私」が、ここにいる』
ってこういうことだったんですね。

3曲とも方向性が違う上に、
どれもA面でも構わない位の出来で、
お得感たっぷりの一枚です。

この路線でアルバムとかどうです?
きっと良い作品が出来ると思うんだけどなぁ←

| 同人音楽 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/746-ab80490f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT