Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Describe the game to Dancers and Readers / ActiveWorks & MR.NiNi

Describe the game to Dancers and Readers
タイトル:Describe the game to Dancers and Readers
サークル:ActiveWorks & MR.NiNi

2012/12/30頒布

DDR旧筐体解説本



■感想

この一目見ただけでDDR本だと分かるカラーリング。
素敵です。

個人(厳密に言えば団体)所有による、DDR旧筐体解説本です。
いまや新筐体に変わってしまい、見かけることの少なくなってきた旧筐体。
その旧筐体を稼動するに当たってのノウハウや知識、
データベースをこれでもかと盛り込んだ内容です。

マシンに対しての本なので、
プレイに関しての記述は殆ど見られません。
けれど、読んでおいて損は無い内容になっています。

この本を作った経緯などは、
もちろん賛同できるものであり、
1stからプレイしている自分のような古参プレイヤーにとっては、
旧筐体はなくなって欲しくないと思うのは自然なことだと思います。
街角やゲームコーナーなどで旧verを見かけるとついついプレイしてしまいますし。

前半は旧筐体の調達から運用までのノウハウを掲載。
特に調達や運搬の部分については、普通のユーザーでは知りえることのないことばかり。
自分はゲーセンで働いていた事もあるので、
知識としては持っていますが、
実際に調達しようとなると、障害はけっこう存在するのです。
自分の場合は設置場所の関係で導入を断念しましたし。

補修や運用の部分も自分には目新しくはなかったですが、
これを知ることにより、手荒なプレイは出来なくなるんじゃないでしょうか?
けれど、マシンの構造を知っていると、
プレイに影響を及ぼす事もあるので、知識として知っておいても損はないと思います。
しかし、流石に古い筐体なので、パーツが揃い辛くなってきているんですねぇ。
まさか海外からパーツを調達しているとは驚きです。

また、マニュアルなども紛失している場合も多く、
この部分の交換方法なども丁寧に記載されていて、
メンテナンスブックとしても大いに役立ちそうです。
実際、アケ機のマニュアルって、
そういうメンテナンスの部分が抜けてること、多いんですよね。
アストロシティの配線図と睨めっこ、なんてこと良くありましたもの。

後半は1st~DDREX、他海外版などのデータベースです。
ここが凄い量です。
収録曲や難易度は勿論なのですが、凄いのは海外版。
自分が知らないVer.が多くて、
ここまで派生していたとは驚きです。
どこかで海外版プレイできないですかねぇ…。
それにしても、初代稼動開始が1998年ですか…。
古いわけです。

ちょっとでもハマったことのある、
DDRプレイヤーなら文句なしに必見の本です。

「かつてのDDRプレイヤーと
現在のDDRプレイヤーと
そして、すべての読者の方々へ」


裏表紙のこの一文が全てを語っています。

| その他同人作品 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/759-46b5397a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT