Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Dolls/Despairing sigh / Release Hallucination

Dolls/Despairing sigh / Release Hallucination
タイトル:Dolls/Despairing sigh
サークル:Release Hallucination

2012/10/28配布

オリジナルシングル

全2tr
Vo.tr…2tr



■感想
この界隈、特にメタルだとSレアの部類になるであろう、
ソロプロジェクトのPHANTAS-MAGORIAでも知られている、
Vo.も務める女性コンポーザーemiさんと、
G.のKaorinさんのユニットです。

先のM3では立ち上げたばかりで音源が少ないのか、
今作を無料配布していたのですが、
あえなく瞬殺したとかしないとか。

=====

tr-1「Dolls」

デジタルサウンドとヘヴィなギターサウンドが混在し、
変則リズムのイントロから始まる、
ミドルテンポのノリの良いメタルです。

終始暗い雰囲気を貫き通していて、
どこと無く一時期のストラトヴァリウスっぽいと感じるのは俺だけでしょうか?
良い意味で脱力感を感じる程に歪んだG.は、
変拍子がとても似合いそうで、
このサウンドでプログレやったら気持ち良さそうですね。

ただデジタルサウンドが多目なのもあるせいか、
メタル色がそこまで濃くないのが残念でしょうか。
シンフォニックサウンドを取り入れているのは良いのですが、
もうちょっと捻りが欲しかったですね。

emiさんの歌声はメロのせいもあってか、
低音を重視しているのですが、
それだけかと思ったら高音の響きも良く、
エフェクトがかかっている部分も合っていると感じます。
決してパワーVo.ではないものの、
妖艶な歌い方とその低音は魅力的です。

サビは比較的キャッチーで聴き易く、
全体的にメリハリの効いた展開なのですが、
6分強あるので少々長く感じます。

歌詞がどうしてもV系っぽく感じてしまい、
男臭いメタルの歌詞とは一味違います。
このあたりは女性らしいとでも言うのでしょうか。

G.ソロはスイープなども聴けますし中々のものです。
これでネオクラっぽいフレーズが入ってたらもっと良かったですね。
好みの問題ですが。

tr-2「Despairing sigh」

この曲も終始暗いスローテンポの曲です。
tr-1「Dolls」とは違い、
デジタル色はなりを潜め、
ヘヴィさが際立っています。

この曲調にemiさんの歌声はピッタリハマっていて、
低音を生かしたメロが実に心地良いです。
ただどうしてもVo.だけが目立ってしまいがちで、
若干浮いている印象を受けました。

ヘヴィさは置いておくと、
メロと曲の雰囲気が何故かシリアスなI'veっぽく感じました。
きっと仄かに漂う哀愁のせいと、
Vo.のエフェクトとコーラス、メロのせいでしょう。
陵辱系のエロゲで使われていそうな感じといえば伝わるでしょうか?
なんというか良くも悪くもカップリング「らしい」曲です。

-----

どメタルではないものの、
そのヘヴィさや個性には光るものを感じます。
PHANTAS-MAGORIAとはまた一味違っていて、
今後このユニットがどういう方向に進んでいくのかが非常に楽しみです。

それから、できれば瞬殺しないようにお願いしたいです←

| 同人音楽 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/761-f5c7e6c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。