Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Feles/RPG! / Matrica

Feles/RPG! / Matrica
タイトル:Feles/RPG!
サークル:Matrica

2012/10/28頒布

オリジナルシングル

全4tr
Vo.tr…2tr
残り2trはそれぞれのinst.ver.



■感想

両A面シングル(この呼び方は古いような…。)です。
ジャケットは片面が上下反転しているので、
正面から開けるとどちらも右開きになる親切仕様になっています。

にしてもジャケットがちょっと弱いですね…。
RPG!側は曲と合っているからまだ良いのですが、
Feles側はもうちょっと凝っても良かったのではないでしょうか?

=====

tr-1「Feles」

少しダークな感じのジャジーなピアノのイントロから始まる、
スパニッシュっぽいギターが印象的な、
ミドルテンポの曲です。
こういうのなんて言うんでしたっけ?
ど忘れしてて思い出せません…。
とにかくヨーロッパの石畳的な雰囲気が出てます。

リズミカルな曲に良く合うギターと、
跳ねるように小刻みなB.が非常に気持ち良く、
この組合せが非常に良いです。
特にB.はMatricaらしい動き方で、
中盤にはスラップも聴く事ができます。

サビのメロも実に「らしい」メロで、
それに緑坂さんの歌声が乗ることで、
Matricaなんだなと再認識しました。
というか、緑坂さんの大人びた感じの歌い方が
この手の曲にマッチしていますし、
なんというかメロに特徴あるんですよね。

タイトルとジャケから分かるとおり、
猫をモチーフとした歌詞の内容で、
宝石の名前を随所に散りばめていますが、
これがなかなか面白いです。

tr-2「RPG!」

こちらはデジタル色の濃いピコピコサウンド満載の曲です。
サウンド的にはこちらの方がMatricaらしいと感じます。

ピコピコサウンドと言っても、
それほど賑やかではなく、
適度なほどに抑えられていて、
むしろ音数が少ないんじゃないかと思うほどです。

実際のゲームのSEで使われていそうな音を
曲中でコレでもかと使用していて、
まさにタイトル通りの曲です。

サビのメロはまさにMatricaらしいメロで、
バックのシンセやB.はまさにそれ。
ここだけ聴いたら知っている人なら誰でも分かるんじゃないでしょうか。
それほど「らしい」です。

デジタル色が濃いですが、
しっかりとG.ソロも収録されています。
ライトハンドも聴けたりして意外とテクニカルでだったりします。

緑坂さんの歌声はtr-1とは違い、
可愛らしく歌い上げていて、
ちょっと合わないかな?とは思いますが、
なかなか珍しくも感じます。

強気で前向きな女性の心情を上手くRPGにかけた歌詞で、
これはなるほど巧いと感じました。
なんというか、イイ男を捕まえる為に努力してる女子大生みたいな、
そんな感じです(多分違う)。

-----

他のサークルの作品でも良くみられますが、
ここまで特徴が出るのは正直強いと思います。
それがサビのメロだけでなく、
曲調に表れるとズルイとしか言えないです。

両曲ともA面というのも頷けるクオリティですし、
Matricaを知っている方には十分にオススメしたいです。

| 同人音楽 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/762-ac596ee4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。