Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石を食べる / POPNESSSEIZETHEWORLD

石を食べる / POPNESSSEIZETHEWORLD
タイトル:石を食べる
サークル:POPNESSSEIZETHEWORLD

2012/4/30頒布

オリジナルシングル

全1tr
Vo.tr…1tr



■感想

タイトルからも分かるとおり、独特な世界を構築しているサークルの
会場限定のデモCD。
メインボーカルはふうかまりをさんが務めています。
一見オシャレなデザインのジャケですが、実は…。

=====

tr-1「石を食べる」

ややプログレ臭さの残る、
昭和歌謡ロックのような粗々しいギターサウンドに惹かれる曲です。
ロックとかパンクではなくて、なんというか形容しがたいです。
ただ時折、昭和歌謡っぽいメロが聴けるのは個人的にポイント高いです。

イントロこそゆっくりしていますが、
突如ブラストビートが始まったり、
急にテンポダウンしたりとなかなかのカオティックな展開です。

序盤ではまるでミクかのような無機質な歌声のふうかまりをさんのボーカルですが、
ソロや他の作品では聴くことのできない、
力強い歌声を聴くこともできます。

ここからまだ変化するんだろうなぁと思ったところで終わってしまい、
やや勿体無さを感じました。
デモだから仕方の無いことなのですが、
2分半という短い尺の中に濃縮されたサウンドは
これからリリースされるであろう作品に期待を持てました。

-----

ジャケットと違って全然オシャレじゃない(褒め言葉)
こういうギャップがあるのは大好きです。

こういうサウンドなら今後に期待したいです。

| 同人音楽 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/791-4b0f61c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。