Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理の最果てに咲く花 / Symholic

理の最果てに咲く花 / Symholic
タイトル:理の最果てに咲く花
サークル:Symholic

2013/04/29配布

オリジナルシングル

全1tr
Vo.tr…1tr



■感想

M3-2013春で無料配布されていた盤です。
名前は出てきた当初から知ってはいたものの、
もしかしたら手を出すのはこれが初めてかも。

コレといったジャケットは無いですが、
キチンと歌詞を掲載している点はポイント高いです。

=====

tr-1「理の最果てに咲く花」

ディレイのかかった美しい音色のピアノのイントロから始まる、
シンフォニックメタルです。
とはいっても、メタル色はかなり薄い感じです。

イントロからまさに王道。
ピアノ→+ストリングス+G、B、Drで疾走→トーンダウンしてのVoとピアノのみという、
この手の王道展開が大好きな方も多いのではないでしょうか。
疾走する部分は少ないものの、
抑揚を付けたメリハリのある展開で、
メロはしっかりとキャッチーですし、
サビでの聴かせ具合もバッチリです。

全体的にピアノとストリングスが中心になっているせいか、
ギターなどのヘヴィな要素が少なめになっています。
AメロBメロでは殆どギターは出てきませんし、
サビの部分でもバッキングに徹しているので、
ちょっと勿体無い気もします。
個人的にはもうちょっとヘヴィでも良かったかなーとは思います。

くゆりさんの歌声はパワー系ではないものの、
ハイトーンパートでの響きが素晴らしく、
特にハモりとの相性が素晴らしいです。
ただそこに重点を置いてしまっているせいなのか、
聴いていて高音部がちょっとキツく感じました。
若干シンバルなどの金物もキツい印象です。

アウトロはオルゴールの音色で〆。
これもこの手の曲に多いパターンだとは思いますが、
嫌味などは一切感じず、
比較的綺麗なアウトロだと思います。

この手の楽曲にありがちなファンタジックな歌詞で、
楽曲の雰囲気とマッチしていますし、
少し読んだだけで情景が浮かんでくるのは
分かりやすくて良いです。
歌詞の内容としては、
病に倒れた友人を救う為に
存在するかもどうか分からない不死の花を探しに
旅に出た少年の物語…といった感じでしょうか。
アウトロの感じからすると、きっとその花は見つかったのでしょう。
少年の思っていた通りの姿で。

-----

アルバム買っておけば良かったー!!
と思わせるくらいの良い曲でした。
こういう雰囲気でのアルバムの発表が待ち遠しいです。

正直、無料配布なのは勿体無いと思うくらいに、
今後が本当に楽しみで仕方ないです。

| 同人音楽 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/794-1ba9ee1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。