Speeeeed!!

やりたいことはどんどんやろう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NS-1日記 vol.06

何やら久々の更新です。
こうなったのもすべて某ラブなんとか!と黒ウィズにどっぷりハマっていたせいです。
え?劇場版?ほぼ毎週観に行ってますが?

というわけで、ハマっている間にもオクやネット通販で色々と買い揃えてましたが、
生憎の梅雨空で休日はいじれない日々でした。
久々に晴れたので、ここぞとばかりに一気にやっちゃったので更新です。


まずは、もうちょっと高回転のパンチが欲しいので、
サーモバンテージを巻き巻きします。
以前は白いものを使っていたのですが、
今は黒いのがあるということで早速発注。

サーモバンテージ

うん、黒いです。
サーモバンテージを巻くときは、水に浸して巻いた方が遙かに巻きやすいので、
バケツに水を入れてドボン。

気持ち良さそう(違

浸透するまでの間、チャンバーを外して、再塗装です。

チャンバー再塗装

チャンバー再塗装2

さらに、塗装が乾くまでの間、また別のことを。
こんな便利なものがあるとは知らなかったです。

ハンドル延長バーエンド
ハンドル延長バーエンド

セパレートハンドルを使っている方なら分かると思うのですが、
ハンドルに何かスイッチ類とかホルダー類を付けようと思うと、
絶対的なスペースがハンドルに無かったりします。
ボクもギリギリまでグリップを外側にセットしていたのですが、
それでも限界があります。

バーハンドルに変えればその辺りは解消するのでしょうが、
個人的にセパハンが好きなので、選択肢にはならなかったので、
どうしようかと調べていたら上記の商品を発見。

ハンドル周り

バーエンド取り付け前
現状のハンドル周りがこちら
トップブリッジからバーエンドまでの距離が大体20cm

付いているバーエンドと交換するだけでOK。

取り付け後
こんな感じです。
グリップは移動していないので、およそ2cmは延長できたことになります。
これでやっとスイッチ類が付けられます。
当然ですが、レバー類やミラーも外側に配置できるので、
後方視界の確保も出来るのでかなりおすすめです。

ポジション的にはグリップが外側に来るので、
若干前傾になりますが、
そもそも運転中はグリップの外側を使っていたので、
然程違和感はありません。

で、更にこれ。

MC18シートカウル一式
20年前はパーツが集められなくて出来なかった、
NSR250(MC18)のシートカウル一式の流用。

はずしーの
とりつけーの
サクっと外して、サクっとフィッティング。

そうこうしているうちにチャンバーの塗装が乾いたので、
サーモバンテージをぐるぐる巻いていきます。
今回はステンの針金で止めておくことに。
本来ならホースバンドやステンタイラップで止めるのが主流ですが、
チャンバー部の形状が特殊なので、
今回はとりあえず巻いてからサイズを測って交換していく予定です。

針金にビニ手袋
サーモバンテージはグラスウールで出来ているので、
素手で巻いているとチクチク痛いので、
ビニール手袋などをはめて作業すると非常に快適です。

まきまき終了
で、巻き終わったものがこちら。
今回使ったのは5mですが、まぁこんなもんでしょう。

懐かしいこの感じ
装着してみるといい感じです。
これからグラスウールが焼ける臭いとの闘いが始まりますが、
これも致し方ない…。

で、シートカウルの方ですが、
まだ完全じゃないですが、大体こんな感じです。

MC18シートカウル流用なんだけど
テールランプはMC18のものをそのまま、
ハーネスはテールランプ側の3pinコネクタの入れ替えで対応して、
ポン付け。

なんだこれ
タンデムシートの開閉は生かす方向ですが、
ロック機構が完全ではない為要改良です。

だっさw
シートカウル自体に元々空いている穴をそのまま利用していく方向ですが、
シート下のフレーム取り付け穴の部分を基点にしてしまうと、
シートカウルがかなり後方にいってしまうので、
なるべく前方になるようにセットしてあります。

とりあえず黒く塗るまでの我慢
サイドの部分を覆っている部分が多く、
デザイン的にも古いので(そこが良いのだけど)
少しカットしていこうかなの考えてます。

にしても車種不明感・・・
ウィンカーはとりあえずやっつけ。
ここはもうちょっとすっきりさせたいところ。

タンクカバーは黒いままだとかなり浮いてしまうので、
手持ちのトリコロールのものに交換。
まぁまぁ見れるようにはしておきました。

いやー、ますます原付には見えなくなったw
これでタンデムシートに荷物を積めるようにもなるので、
日常的にも使いやすくなります。

シートカウルの取り付けと改造を施して、
タンデムシートのロック機構をちゃんと使えるようにしてから、
塗装したいですね。
さて、いつになることやらw

~ここまでの改造費~

(今回)

サーモバンテージ(黒・5m)…¥1680
ハンドル延長バーエンド…¥2060
NSR250(MC18)シートカウル…¥4000
シート…¥880
タンデムシート…¥2980

今回の合計…¥11600

前回まで…¥28160

合計…¥39760

| バイク関連 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://muv.blog72.fc2.com/tb.php/861-4014a1f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。